キムラ ハルヒサ   Haruhisa.KIMURA
木村 晴壽

  • 所属   松本大学  総合経営学部 総合経営学科
  • 職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/09
形態種別 研究論文(大学,研究機関紀要)
標題 戦後の大店規制に関わる立法過程と商調協
-いわゆる地元民主主義をめぐって-
執筆形態 単訳
掲載誌名 『地域総合研究』Part1
掲載区分国内
出版社・発行元 松本大学地域総合研究センター
巻・号・頁 (16),7-26頁
概要 * 戦後の大規模小売店規制法は、百貨店法(第二次)・大店法・大店立地法という変遷をたどった。百貨店法・大店法の施行下、大店法の改正までは、各地の商工会議所に設置された商業活動調整協議会(商調協)が大型店出店の可否を審議していた。

研究者情報へ戻る