カネムラ トモヤ   Tomoya.KANEMURA
兼村 智也

  • 所属   松本大学  総合経営学部 総合経営学科
  • 職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2002/09
形態種別 単行本(学術書)
標題 21世紀型地場産業の発展戦略
第9章 ハイテク産業を担う地場産業-機能紙に進化する土佐和紙
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 新評論
巻・号・頁 206-230頁
著者・共著者 関満博,小川正博,佐藤日出海,小副川忠明,西岡正,足利亮太郎,福川信也,粟沢尚志
概要 本著書では全国の伝統的な地場産業が,この20~30年のあいだにどのように変化してきたかを,全国10ヶ所の地場産業を取り上げ検証している.そのなかで筆者は「ハイテク産業を担う地場産業」(第9章)として高知県の土佐和紙を取り上げ,地場産業としての発展経緯についてまとめるとともに,ハイテク電子部品の絶縁紙として活用する企業を取り上げ,活用にあたった経緯等をみながら地域資源の活用方策を提示している.

研究者情報へ戻る