カネムラ トモヤ   Tomoya.KANEMURA
兼村 智也

  • 所属   松本大学  総合経営学部 総合経営学科
  • 職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2003/10
形態種別 研究論文
標題 長野県企業の海外進出の現状とその推移
執筆形態 単著
掲載誌名 地域総合研究
掲載区分国内
出版社・発行元 松本大学地域総合研究センター
巻・号・頁 (第3号),15-24頁
概要 「産業空洞化」現象に象徴されるようグローバル化による地域経済への影響が指摘されるなか,長野県は早くから海外進出する地域企業がみられ,またその割合(進出企業数/域内企業数)が高い都道府県である.ここではその現状と推移を明らかにし,その歴史的特徴を明らかにした.同地域の海外進出には三つの拡大時期があること,そして近年では新規海外進出の伸びは止まっており,むしろ中小企業を含めた既進企業による二次展開の段階にあることが明らかになった.

研究者情報へ戻る