カワノ フミノリ   Fuminori.KAWANO
河野 史倫

  • 所属   松本大学大学院  健康科学研究科 健康科学専攻
  •    松本大学  人間健康学部 スポーツ健康学科
  • 職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2002
形態種別 研究論文(学術雑誌)
査読 査読あり
標題 Effects of nine weeks of unloading on neuromuscular activities in adult rats.
執筆形態 共著
掲載誌名 J Gravit Physiol
掲載区分国外
巻・号・頁 9,pp.49-60
著者・共著者 Ohira Y, Nomura T, Kawano F, Sato Y, Ishihara A, Nonaka I
概要 9週間の後肢懸垂がラットの歩行パターンおよび歩行中の後肢筋活動に及ぼす影響を検討した。後肢懸垂開始後、足関節伸筋の活動が顕著に低下したが、約1週間で一度筋活動が増加し再び低下した。後肢懸垂直後、足関節伸筋と屈筋のco-activationが頻繁に観察された。このような現象は1週間以内に消失した。後肢懸垂後、歩行中における足関節角度の伸展が認められた。この現象は8週間再負荷しても回復しなかった。以上の結果から、長期間の筋不活動は深刻な筋協調異常を引き起こすことが分かった。

研究者情報へ戻る