カワノ フミノリ   Fuminori.KAWANO
河野 史倫

  • 所属   松本大学大学院  健康科学研究科 健康科学専攻
  •    松本大学  人間健康学部 スポーツ健康学科
  • 職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2006
形態種別 研究論文(学術雑誌)
査読 査読あり
標題 Mechanical load-dependent regulation of satellite cell and fiber size in rat soleus muscle.
執筆形態 共著
掲載誌名 Am J Physiol Cell Physiol
掲載区分国外
巻・号・頁 290,pp.C981-C989
著者・共著者 Wang XD, Kawano F, Matsuoka Y, Fukunaga K, Terada M, Sudoh M, Ishihara A, Ohira Y
概要 筋線維上におけるサテライト細胞の分布と負荷の関係をラットヒラメ筋を用いて検討した。床上安静状態においてヒラメ筋は、筋長のストレッチに伴い持続的に活動する。このようなストレッチの程度は筋線維の部位によって異なり、中央部よりも遠位部でよりストレッチされた。サテライト細胞数は遠位部で多く、約2週間の後肢懸垂により筋不活動にした場合のサテライト細胞数ならびに筋核数低下も遠位部で顕著に起こった。以上の結果から、サテライト細胞は筋線維のメカニカルストレスによって動員され、その分布維持には持続的な筋活動に伴うメカニカルストレスが必要であることが分かった。

研究者情報へ戻る