カワノ フミノリ   Fuminori.KAWANO
河野 史倫

  • 所属   松本大学大学院  健康科学研究科 健康科学専攻
  •    松本大学  人間健康学部 スポーツ健康学科
  • 職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2005
形態種別 研究論文(学術雑誌)
査読 査読あり
標題 Effects of cold-water immersion on VEGF mRNA and protein expression in heart and skeletal muscles of rats.
執筆形態 共著
掲載誌名 Acta Physiol Scand
掲載区分国外
巻・号・頁 183,pp.389-397
著者・共著者 Kim JC, Lee HK, Hwang PH, Yoon JS, Kawano F, Ohira Y, Kim CK
概要 寒冷環境曝露が骨格筋における毛細血管増殖因子(VEGF)発現を増加させるのか、ラットを用いて検討した。水温18℃の水に1日1時間浸す実験を急性または20週間継続して行った。その結果、腓腹筋ではVEGF遺伝子発現、タンパク質発現ともに急性寒冷曝露によって有意に低下し、20週間後も低発現のまま維持された。ヒラメ筋においても急性曝露後はVEGF発現は低下したが、20週間後ではVEGFタンパク質発現の有意な増加が認められた。以上の結果から、寒冷環境曝露に対する血管新生、熱産生適応は筋タイプによって異なることが明らかになった。

研究者情報へ戻る