カワノ フミノリ   Fuminori.KAWANO
河野 史倫

  • 所属   松本大学大学院  健康科学研究科 健康科学専攻
  •    松本大学  人間健康学部 スポーツ健康学科
  • 職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2003
形態種別 研究論文(学術雑誌)
査読 査読あり
標題 Upregulation of HSP72 in reloading rat soleus muscle after prolonged hindlimb unloading
執筆形態 共著
掲載誌名 Jpn J Physiol
掲載区分国外
巻・号・頁 53,pp.281-286
著者・共著者 Oishi Y, Taniguchi K, Matsumoto H, Kawano F, Ishihara A, Ohira Y
概要 9週間の後肢懸垂とその後8週間の再負荷がラットヒラメ筋のストレス応答タンパク質HSP72発現に及ぼす影響を調べた。後肢懸垂により顕著なヒラメ筋萎縮が誘発され、2週間後には体重負相対重量は正常に戻った。HSP72発現は、後肢懸垂により顕著に低下したが、その後4週間までは有意に発現が高い状態に保たれた。以上の結果から、再負荷に伴うヒラメ筋の再肥大には、ストレス応答が重要な役割を果たすことが示唆された。

研究者情報へ戻る