カワノ フミノリ   Fuminori.KAWANO
河野 史倫

  • 所属   松本大学大学院  健康科学研究科 健康科学専攻
  •    松本大学  人間健康学部 スポーツ健康学科
  • 職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2011
形態種別 研究論文(学術雑誌)
査読 査読あり
標題 Effects of creatine and its analog, β-guanidinopropionic acid, on the differentiation of nucleoli in myoblasts.
執筆形態 共著
掲載誌名 Biosci Biotechnol Biochem
掲載区分国外
巻・号・頁 75,pp.1085-1089
著者・共著者 Ohira Y, Matsuoka Y, Kawano F, Ogura A, Higo Y, Ohira T, Terada M, Oke Y, Nakai N
概要 クレアチンまたはその類似化合物の添加がマウス筋芽細胞の核小体形成にそのような影響を及ぼすか調べた。クレアチン類似化合物を添加した場合、筋芽細胞の核小体数が有意に減少した。増殖用培地から分化用培地に交換した場合、筋菅形成に伴い核小体数は顕著に減少したが、クレアチンを添加した細胞では核小体数減少が有意に抑制された。以上の結果から、核小体は細胞のエネルギー状態に応答して形態変化することが示唆された。

研究者情報へ戻る