カワノ フミノリ   Fuminori.KAWANO
河野 史倫

  • 所属   松本大学大学院  健康科学研究科 健康科学専攻
  •    松本大学  人間健康学部 スポーツ健康学科
  • 職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2015/05
形態種別 研究論文(学術雑誌)
査読 査読あり
標題 Macrophage deficiency in osteopetrotic (op/op) mice inhibits activation of satellite cells and prevents muscle hypertrophy in single soleus fibers.
執筆形態 共著
掲載誌名 Am J Physiol Cell Physiol
掲載区分国外
巻・号・頁 308,pp.C848-C855
著者・共著者 Ohira T, Wang XD, Ito T, Kawano F, Goto K, Izawa T, Ohno H, Kizaki T, Ohira Y
概要 骨格筋線維のサイズ調節において、マクロファージがどのような役割を果たすのかマウスを用いて検討した。顆粒球コロニー形成刺激因子の欠損によりマクロファージ分化が異常なop/opマウスを筋不活動にし、その後再負荷し、筋萎縮および再肥大を誘発した。op/opマウスは野生型マウスと同様に廃用性筋萎縮を誘発したが、再負荷によるサテライト細胞の動員が有意に抑制され、筋線維再肥大が起こりにくかった。以上の結果から、負荷に対する筋肥大応答にはマクロファージが直接的または間接的に関与していることが明らかになった。

研究者情報へ戻る