カワノ フミノリ   Fuminori.KAWANO
河野 史倫

  • 所属   松本大学大学院  健康科学研究科 健康科学専攻
  •    松本大学  人間健康学部 スポーツ健康学科
  • 職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2017/02
形態種別 研究論文(学術雑誌)
査読 査読あり
標題 Vibration acceleration promotes bone formation in rodent models.
執筆形態 共著
掲載誌名 PLoS ONE
掲載区分国外
巻・号・頁 12,pp.e0172614
著者・共著者 Uchida R, Nakata K, Kawano F, Yonetani Y, Ogasawara I, Nakai N, Mae T, Matsuo T, Tachibana Y, Yokoi H, Yoshikawa H
概要 骨形成に振動刺激がどのような役割を果たすのか検討した。コラーゲンスポンジにBMP2を染み込ませマウスの皮下に留置するとコラーゲンスポンジ内で骨形成が誘導されるが、全身振動刺激を与えた場合、この骨形成が顕著に早くなった。また、マウスの肋骨を骨折させた後、1日10分の全身振動刺激を与えた場合、骨癒合が顕著に早まった。以上の結果から、全身振動による加速度刺激が骨細胞の分化を促進することが分かった。

研究者情報へ戻る