(最終更新日:2022-07-07 17:19:09)
  タナカ エイジ
  田中 栄治
   所属   国際コミュニケーション学部 観光学科
   職種   教授
■ 著書・論文歴
1. 著書  森蘊研究成果報告書 昭和の作庭記 森蘊の業績と日本庭園史の作成  75-92頁 (共著) 2020/03/19
2. 論文  建築と庭園の結びつきにおける工芸の役割 -昭和初期の西川友孝による著作を通して- 関西国際大学研究紀要 (第23号),129-144頁 (単著) 2022/03/10
3. 論文  日本庭園史研究における建築と庭園の結びつきの視点:森蘊による日本庭園通史を通して 研究紀要 (22),71-88頁 (単著) 2021/03/10
4. 論文  森蘊における建築と庭園の結びつきの視点 小堀遠州の伝記を通して 『神戸山手大学紀要』 (第21号),27-43頁 (単著) 2019/12/20
5. 論文  建築と庭園における意匠心 -森蘊と谷口吉郎の修学院離宮意匠論- 『神戸山手大学紀要』 (第20号),47-73頁 (単著) 2018/12/20
全件表示(23件)
■ 学会発表
1. 2017/10/07 大正・昭和前半期の住宅における建築と庭園(形の文化会 第67回フォーラム『阪神間の建築と庭園のかたち』)
2. 2018/08/18 森蘊における建築と庭園の結びつきの視点(森蘊研究会『昭和の作庭記 -森蘊の業績と日本庭園史の作成』)
■ 社会における活動
1. 2006~2008/12 建築調査:小林聖心女子学院建造物調査
2. 2006/10 登録申請:浦家住宅登録有形文化財
3. 2006/12 会誌掲載:「兵庫探訪No.125 浦邸」
4. 2007/07 会誌掲載:「兵庫探訪No.131 小林聖心女子学院本館」
5. 2007/09 会誌掲載:「兵庫探訪No.133 山本清記念財団会館(旧近藤邸)」
全件表示(40件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2004/04~ フィールドワーク型授業による神戸のまち、建築、インテリア研究
2. 2004/04~ 工事現場および建材製造工場の見学
3. 2004/04~ 設計担当建物を教材にした建築、インテリア研究
4. 2007/04~2011/07 学生の企画・運営による神戸まち・建築バスツアー
5. 2017/04~ World Interiors Week in JAPANへの参加
●作成した教科書、教材
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
●実務の経験を有する者についての特記事項
全件表示(13件)
■ 学歴
1. ~1985/03 大阪府立三国丘高等学校 卒業
2. 1985/04~1989/03 神戸大学 工学部 建築学科 卒業
3. 1989/04~1991/03 神戸大学大学院 工学研究科 建築学専攻 修士課程修了 工学修士
■ 職歴
1. 1991/04~1999/03 株式会社坂倉建築研究所大阪事務所
2. 2000/02~2007/12 田中栄治建築設計事務所
3. 2004/04 神戸山手大学 人文学部環境文化学科 特任助教授
4. 2007/04 神戸山手大学 人文学部環境文化学科 特任准教授
5. 2008/01~ 一級建築士事務所田中+青山 代表
全件表示(7件)
■ 所属学会
1. 日本建築学会Link
2. 日本造園学会Link
3. 日本建築設計学会Link
4. 形の文化会Link
■ 現在の専門分野
建築計画, 建築設計, 建築設計に関する実務 (キーワード:住宅、建築、庭園、阪神間、モダニズム) 
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2022/04~2025/03  大正・昭和初期から戦後の住宅における建築・庭園・工芸の連繋に関する研究 2022年度 基盤研究(C) 
■ 受賞学術賞
1. 1992 甍賞受賞 (山口町徳風会館・郷土資料館 ※坂倉建築研究所大阪事務所在籍時の担当建物)
2. 1995 照明学会 照明普及賞優秀施設賞受賞 (田辺市立美術館 ※坂倉建築研究所大阪事務所在籍時の担当建物)
3. 1996 大阪市都市景観賞受賞 (新大阪プライムタワー ※坂倉建築研究所大阪事務所在籍時の担当建物)
4. 2021/01 大阪府立大学 令和2年度前期オンライン授業にかかる優秀授業の表彰
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 1991/04~1996/03 コーポラティブハウス神戸2及び神戸アートビレッジセンター
2. 1991/04~1992/08 山口町徳風会館・郷土資料館
3. 1991/04~1995/03 新大阪プライムタワー
4. 1991/12~1996/05 神戸ハーバーランド情報文化ビル(神戸新聞本社ビル)
5. 1993/01~1995/03 田辺市立美術館
全件表示(40件)
■ 委員会・協会等
1. 2006~ 伊丹市都市景観審議会(伊丹市都市活力部都市デザイン課) 2011年度より副会長
2. 2006~2008 社団法人兵庫県建築士会情報委員 委員
3. 2006~2007 兵庫県景観資源・優良古民家発掘調査調整会議(財団法人兵庫県まちづくり技術センター) 委員
4. 2006/01~2006/06 ひょうごヘリテージまつり実行委員会(ひょうごヘリテージ機構H2O) 実行委員
5. 2006/04~2009/05 ひょうごヘリテージ年報編集委員会(社団法人兵庫県建築士会ヘリテージ特別委員会) 編集委員
全件表示(34件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1991/04~1999/03 建築設計監理:株式会社坂倉建築研究所大阪事務所
2. 2000/02~2007/12 建築設計監理:田中栄治建築設計事務所
3. 2008/01~ 建築設計監理:一級建築士事務所田中+青山
■ 資格・免許
1. 1994/02/21 一級建築士
2. 1995/06/01 インテリアプランナー
3. 1996/03/21 1級造園施工管理技士
4. 2006/04 兵庫県ヘリテージマネージャー
5. 2016/11 福祉住環境コーディネーター3級
全件表示(6件)
■ 国内体験学習
1. 2017
専門演習
11月に開催された諏訪山祭において、「子供のため(大人も可)の建築体験ワークショップ」を行った。子供たちに自分の好きな立体を小さな模型でつくってもらい、それを実際に中に入れる大きさでつくって空間を体験するすることにより、小さなスケールで考えた空間が実際の建築として実現する体験をしてもらうワークショップであり、そのための教材づくりから学生たちが参加した。
2. 2018
専門演習
11月に開催された諏訪山祭において、「子供のため(大人も可)の建築体験ワークショップ」を行った。子供たちに自分の好きな立体を小さな模型でつくってもらい、それを実際に中に入れる大きさでつくって空間を体験するすることにより、小さなスケールで考えた空間が実際の建築として実現する体験をしてもらうワークショップであり、そのための教材づくりから学生たちが参加した。
3. 2018
専門演習
神戸市立相楽園において、2018年8月25日(土)・26日(日)に開催された「にわのあかり2018」に学生の企画・立案・制作による灯りの作品を展示した。また、相楽園全体のあかりの設置、管理、撤収についてもボランティアとして参加した。
4. 2021
サービスラーニングA
事前学修において学修目標およびスカウト教育の理念とシステムを理解した上で、ボーイスカウトのいずれかの隊の活動(月2回程度)に参画し、活動プログラムの企画・立案・実施を体験します。子供の心身の発達や、それを取り巻く地域の社会的背景を学び、青少年教育のための地域活動に自律的・主体的に関わることにより、活動プログラムをマネジメントし、社会に能動的に貢献できる能力を身につけます。
5. 2021
サービスラーニングB
茅葺き屋根の材料を刈り取る茅場での活動や茅葺き民家を活用したイベントに参画することで、歴史文化遺産を取り巻く地域の社会的背景を学び、歴史文化遺産の保全・活用に関する地域活動に自律的・主体的に関わることにより、参加者や地域の方々、行政とコミュニケーションを取りながら、社会に能動的に貢献できる能力を身につけます。
全件表示(7件)