(最終更新日:2016-06-12 17:14:31)
  シミズ ミチコ
  清水 美知子
   所属   社会学部 社会学科
   職種   教授
■ 著書・論文歴
1. 著書  〈女中〉イメージの家庭文化史   (単著) 2004/06
2. 著書  近代日本文化論 第8巻 女の文化   (共著) 2000/02
3. 論文  戦前期の『婦人之友』誌にみる女中像の展開 -〈お手伝い〉の登場をめぐって 日本生活学会生活学論叢 (第4号) (単著) 1999/09
4. 論文  祖父母と孫のかかわりに関する研究-「孫育て」をめぐる祖父と祖母のライフスタイル- 兵庫県長寿社会研究機構研究年報 (創刊号),67-80頁 (単著) 1996/03
5. 論文  『いちご新聞』にみる<ハローキティ>像の変遷 関西国際大学研究紀要 (第10号) (単著) 2009/03
全件表示(8件)
■ 学歴
1. ~1982/03 津田塾大学 学芸学部 国際関係学科 卒業 国際関係学士学士
2. 1987/04~1992/03 甲南大学大学院 人文科学研究科 応用社会学専攻博士後期課程 博士課程単位取得満期退学
3. 2008/03
(学位取得)
甲南大学 博士(社会学)
■ 所属学会
1. 1987/04~ 日本社会学会
2. 1991/04~ 日本生活学会
3. 1991/07~ 日本家族社会学会
4. 1987/04~ 関西社会学会
■ 現在の専門分野
家族社会学, 家庭文化史 (キーワード:女性・家庭・社会) 
■ 受賞学術賞
1. 2004/10 日本生活学会第30回今和次郎賞
2. 2002/03 (財)村尾育英会第19回学術奨励賞
3. 2013/11 文部科学省 平成25年度社会教育功労者表彰
4. 2013/11 文部科学省 社会教育功労者表彰
■ 委員会・協会等
1. 1999/04~2015/03 尼崎市民福祉振興協会 理事
2. 2003/06~2013/06 兵庫県社会教育委員の会議 委員
3. 2009/06~ 尼崎市社会保障審議会 委員
4. 2009/06~ 尼崎市社会保障審議会 民生委員審査専門部会 会長
5. 2009/06~ 兵庫県北播磨県民局 北播磨地域ビジョン委員会 専門委員
全件表示(8件)
■ 資格・免許
1. 2005/10 専門社会調査士資格 第595号
■ グローバルスタディ
1. 2003
キャリアプラニング(異文化体験プログラム)
授業の一環として、韓国釜山および慶州において非参与観察法、参与観察法、インタビュー法によるフィールド調査を実施した。受講生は4~5人のグループに分かれ、予め決めたテーマのもと、日本の現状についての調査(事前学習)をおこなう。韓国では、現地の大学生ボランティア(各グループに2~3名)の協力を得て、市街地を歩きながら調査を行った。結果は最終日に全体会で発表した。
2. 2005
キャリアプラニング(異文化体験プログラム)
「○○○の日韓比較」を共通テーマとして、韓国釜山において非参与観察法、参与観察法、インタビュー法によるフィールド調査をおこなった。調査にさいしては、東西大学校の学生の協力を得た。市街地を実際に見て歩ことにより、また現地の学生との交流を通して、異文化を肌で感じ、日本での生活について改めて考える機会となった。
■ 国内体験学習
1. 2003
フィールド調査(夏学期集中)
神戸三宮界隈をフィールドとして、参与観察法、非参与観察法、インタビュー法などにより調査をおこなった。受講生は4~5人のグループに分かれ、各グループがテーマを選び、調査企画書の作成から予備調査を7月から開始。9月に、実査(本調査)、調査のまとめ・考察、報告書作成および調査報告会までをおこなった(学内3日、学外2日)。
2. 2004
フィールド調査(夏学期集中)
前年度に引き続き、神戸および大阪の市街地をフィールドとして、非参与観察法、参与観察法、インタビュー法による調査を行った。7月からグループに分かれ、テーマの選定から企画書の作成、予備調査(現地の下見を含む)をおこない、9月に調査活動を実施した。授業日数は、調査の打ち合わせ(学内1日)、る実査(現地2日)、結果のまとめ・考察、報告書の作成、発表会(学内2日)の計5日である。