イタヤマ アキラ
  板山 昂
   所属   人間科学部 人間心理学科
   職種   講師
発表年月日 2012/10/21
発表テーマ 死刑判断に関する実証的考察
会議名 法と心理学会第13回大会
学会区分 全国学会
発表形式 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
単独共同区分 共同
開催地名 武蔵野美術大学
概要 死刑の判断に関する研究および死刑制度の存廃に関する議論に資することを目的として、海外で行われた法社会学的・心理学的研究についてレビューした。併せて、各発表者が集めた死刑の判断に関する実証的データについて報告し、議論を行った。
企画:綿村英一郎(慶應義塾大学・日本学術振興会)・佐伯昌彦(千葉大学)。司会:綿村英一郎(慶應義塾大学・日本学術振興会)。話題提供者:綿村英一郎・佐伯昌彦・山崎優子・板山 昂(発表題目:厳罰志向性が量刑判断と刑罰の目的に及ぼす影響)、指定討論者:吉井匡