イタヤマ アキラ
  板山 昂
   所属   人間科学部 人間心理学科
   職種   講師
発表年月日 2008/10/05
発表テーマ 「地域防犯と犯罪不安の検討‐子どもにおける犯罪不安検討(4)-」
会議名 『日本犯罪心理学会第46回大会』 犯罪心理学研究, 46巻(特別号), pp.142-143.
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
開催地名 (国立オリンピック記念青少年総合センター)
概要 子どもが感じる犯罪不安とその形成要因の検討、および子どもの不安感の形成に親の影響があるのかを検討するため、子ども用の質問紙を作成し調査を実施した。子どもの犯罪不安で最も高かったものは、下校中の声かけ、次いで下校中の連れ去りであった。子どもの犯罪不安に母親の不安はほとんど関連せず、父親の不安感が高ければ、子ども感じる犯罪不安は高いことを明らかにした。
共著者:〇高橋美奈・松田睦代・板山昂・桐生正幸
担当部分:共同研究につき本人担当部分抽出不可能。