イタヤマ アキラ
  板山 昂
   所属   人間科学部 人間心理学科
   職種   講師
発表年月日 2011/09/17
発表テーマ 犯罪に関わる事象を研究する若手研究者の挑戦
会議名 日本心理学会第75回大会 発表論文集,WS(45)
学会区分 全国学会
発表形式 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
単独共同区分 共同
開催地名 (日本大学)
概要 犯罪者本人や犯罪捜査を扱う従来の狭義の犯罪心理学ではなく、加害者や被害者または裁判員にもなりうる一般市民を研究対象とし、多角的研究を行っている若手研究者が、自らの研究を発表し、新たな犯罪研究の可能性を議論した。
企画・司会:板山 昂。
話題提供者:板山 昂(発表題目:少年による殺人に対する大学生の原因帰属‐被害者属性と事件状況による要因比較‐)、中妻拓也、清田尚行、綿村英一郎。
指定討論者:木下冨雄、桐生正幸。