マツダ ノブコ
  松田 宣子
   所属   保健医療学部 看護学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/10
形態種別 その他(学会発表)
標題 淡路島の精神障碍者の地域支援を担う保健師の機能 「場」とネットワーク形成
執筆形態 その他
掲載誌名 第71回日本公衆衛生学会総会日本公衆衛生雑誌
巻・号・頁 59(10),439頁
概要 研究の目的は、淡路島のある地域において保健師が在宅精神障碍者に対する地域での支援ネットワークを構築してきた実践事例を取り上げ、そこにみられる地域からの情報収集、地域のニーズに対応する背景、目的、実施プロセス、効果を分析し、保健師の果たした機能を概念化することである。保健師は「アドボケーター」「精神保健福祉に関わる専門性」「コーディネート機能」「地域活動の駆動役」「といった機能を果たし、「当事者をありのまま受容すること」「当事者中心の支援」「当事者の主体性を促す」「多様な支援」など専門職としてのスキルがあった。