マツダ ノブコ
  松田 宣子
   所属   保健医療学部 看護学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/03
形態種別 学術論文
標題 Oral Health Behaviors and Associated Factors in Patients with Diabetes
執筆形態 共著
出版社・発行元 神戸大学大学院保健学研究科紀要
巻・号・頁 28,1-16頁
担当範囲 研究全体の指導に関わった
著者・共著者 桑村由美、松田宣子
概要 本研究の目的は、1型および2型糖尿病患者の口腔保健行動の実態とその関連要因を明らかにすることである。対象者は128名の外来通院中の糖尿病患者で、薬物療法中の有歯顎者である。事前の面接調査と先行文献から作成した質問紙を用いて調査を行った。口腔内の状態が良いこと、糖尿病網膜症がないこと、自己管理の習慣、糖尿病と口腔の状態についての関係についての肯定的な認識および口腔内を良い状態に保つ習慣が糖尿病にも効果があると思うことが、口腔保健行動の促進要因であった。
担当部分:研究全体の指導に関わった