マツダ ノブコ
  松田 宣子
   所属   保健医療学部 看護学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/10
形態種別 その他(学会発表)
標題 保健所保健師に求められる筋萎縮性側索硬化症患者への支援のあり方に関する研究
執筆形態 その他
掲載誌名 第67回日本公衆衛生学会 日本公衆衛生雑誌
巻・号・頁 55(10),392頁
概要 筋委縮性側索硬化症(以下、ALS)患者への支援の充実が求められていることから、保健師によるALS患者への支援の現状を明らかにし、今後の支援のあり方を検討することが本研究の目的である。結論として、保健師はALS患者の発病初期から療養生活支援に関わっており、患者・家族の疾病受容や円滑なサービス導入のための支援に大きな役割を果たすことが示唆された。