マツダ ノブコ
  松田 宣子
   所属   保健医療学部 看護学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1994/12
形態種別 学術論文
標題 老人患者の看護量測定に関する調査研究
執筆形態 共著
出版社・発行元 神戸大学医学部保健学科紀要
巻・号・頁 第10,105-110頁
担当範囲 調査及び分析
著者・共著者 松本比佐江、川畑摩紀枝、矢本美子、細川順子、澤田珠美、土肥加寿子、松浦時代、大向征栄、松田宣子、若松ノリコ、牛尾礼子
概要 研究目的は、老人病院入院中の患者204名に対して看護量を測定することである。方法は、看護婦の後につき看護援助の時間数をタイムスタディを行い看護量の測定を行った。結果、1患者当たりの平均看護時間数は、2日間で81分であった。TAI(高橋泰作成)に基づく患者の機能レベル別時間数は、機能低下重症群:中間群:軽度群で、3:2:1であった。
担当部分:調査及び分析