イタヤマ アキラ
  板山 昂
   所属   人間科学部 人間心理学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/10
形態種別 その他
査読 査読あり
標題 「(書評) 佐伯昌彦/著『犯罪被害者の司法参加と量刑」
執筆形態 単著
掲載誌名 法と心理
掲載区分国内
巻・号・頁 17(1),108-110頁
概要 被害者の司法プロセスへの参加は、裁判で下される判決に影響を及ぼすのか、あるいは及ぼさないのか。法社会学および心理学の知見をふまえ、被害者にかかわるどのような要素が量刑判断を左右するのか、実証的に分析した書籍について、その内容を概説するとともに若干のコメントを述べた。