イタヤマ アキラ
  板山 昂
   所属   人間科学部 人間心理学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/10
形態種別 その他
標題 「(書評)小俣謙二・島田貴仁(編)「犯罪と市民の心理学 ―犯罪リスクに社会はどうかかわるか」
執筆形態 単著
掲載誌名 法と心理
巻・号・頁 12(1),121-122頁
概要 従来の加害者を中心とした犯罪心理学から、犯罪不安やリスク認知といった「犯罪と市民との関係性」に焦点を当てた犯罪心理学の新しい形といえる研究を取りまとめた書籍について、その内容を概説するとともに若干のコメントを述べた。