(最終更新日:2020-01-20 16:06:44)
  チトセ マリ   CHITOSE Mari
  千歳 万里
   所属   人間科学部 食物栄養学科
   職種   准教授
■ 著書・論文歴
1. 論文  地域・環境交流により生活価値を創造する「どんぐりマーケット」
~神戸市A児童館の実践より~ 日本家政学会誌 70(3),150-165頁 (共著) 2019/03
2. 論文  プリシード・プロシードモデルを援用した放課後児童クラブ(学童保育)における消費者教育の試行と評価 消費者教育 38,119-130頁 (共著) 2018/09
3. 論文  栄養管理士養成教育で求められる消費者教育 : 「こうべ旬菜」加工品開発と販売体験が大学生に与えた影響 日本消費者教育 36,221-230頁 (共著) 2016/04
4. 著書  現場で役立つ公衆栄養学 学内編 現場で役立つ公衆栄養学 学内編  (共著) 2015/03
5. 論文  Metabolomics analysis of umbilical cord blood clarifies changes in saccharides associated with delivery method Early Human Development 89(5),pp.315-320 (共著) 2013/05
全件表示(15件)
■ 学会発表
1. 2018/10/14 消費者教育実践の場としての放課後児童クラブ(学童保育)の特徴-プリシード・プロシードモデルを援用した試行の検討から-(日本消費者教育学会第37回全国大会)
2. 2018/06/16 放課後児童クラブ(学童保育)における消費者教育の可能性 ~神戸市C学童保育「買い物・調理体験イベント」を起点に~(日本消費者教育学会関西支部平成30年度研究・実践発表会)
3. 2017/11/02 高齢者の食物摂取の主観的および客観的評価の差 の検討(第76回日本公衆衛生学会大会)
4. 2017/11/01 食物摂取に係る知識・認識の量的把握 ~米飯の 適量盛り付けによる計量の試行~(第76回日本公衆衛生学会大会)
5. 2017/10/15 消費者教育実践の場としての放課後児童クラブ(学童保育) の特徴-プリシード・プロシードモデルを援用した試行の 検討から-(第37回 日本消費者教育学会 全国大会研究発表会)
全件表示(36件)
■ 社会における活動
1. 2018/08 平成30年 8月 平成30年度栄養指導員資質向上研修 助言
2. 2018/04~2019/03 平成30年度 男性料理教室 「サムライクッキング」(全3回)
3. 2017/04~2018/03 平成29年度 認知症予防クッキング「ビストロオレンジ」(全3回)
4. 2017/04~2018/03 平成29年度 男性料理教室 「サムライクッキング」(全3回)
5. 2016/12 平成28年度神戸松蔭女子学院大学「土曜講座」 おとなの食育
全件表示(18件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2008/10 参加型授業の実施
2. 2013/07~2014/03 「こうべ旬菜」加工品の開発・販売経験を消費者教育として生かす試み
●作成した教科書、教材
1. 2009/07~2013/03 妊娠期の栄養・食生活
2. 2013/04 食物と栄養学基礎シリーズ11 公衆栄養学
3. 2014/04~2016/03 女子力アップのための食生活
●実務の経験を有する者についての特記事項
全件表示(12件)
■ 学歴・学位
1. 2015/10~ 兵庫県立大学 環境人間学研究科 博士後期課程環境人間学専攻 博士課程
2. 1996/04~1997/03 国立公衆衛生院(現 国立保健医療科学院) 専門課程 卒業 Master of Public Health(衛生学・公衆衛生学)
3. 1995/04~1996/03 国立公衆衛生院(現 国立保健医療科学院) 専攻課程 保健コース 修了 Diploma of Public Health(衛生学・公衆衛生学)
4. 1994/04~1995/03 国立公衆衛生院(現 国立保健医療科学院) 母子保健学部
5. 1982/04~1986/03 神戸女子大学 家政学部 管理栄養士養成課程 卒業 生活科学一般家政学学士
■ 職歴
1. 2017/04~2019/03 神戸松蔭女子学院大学 人間科学部 食物栄養学科 講師
2. 2011/04~2012/03 学校法人 大和学園 京都栄養医療専門学校 管理栄養士科 非常勤講師
3. 2010/04~2013/03 武庫川女子短期大学 非常勤講師
4. 2008/10~2017/03 神戸松蔭女子学院大学 人間科学部 生活学科食物栄養専攻 講師
5. 2005/04~2008/08 株式会社 東紅給食 栄養管理室 室長
全件表示(11件)
■ 主要学科目
公衆栄養学
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 所属学会
1. 2015/06~ 日本消費者教育学会
2. 2008/12~ 日本食生活学会
3. 2008/02~2017/03 日本ヘルスサポート学会
4. 2011/04~ 食生態学実践フォーラム
5. 2008/11~ 日本公衆衛生学会
全件表示(7件)
■ 専門分野
公衆栄養学, 食生活学 (キーワード:公衆栄養学) 
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2019/03  放課後児童クラブ(学童保育)で行う消費者教育システム構築に関する実証研究 挑戦的萌芽研究 (キーワード:放課後児童クラブ(学童保育) / 消費者教育 / おやつ / 児童期 / 教育システム構築)
■ 受賞学術賞
1. 2013/03 奨励賞 兵庫県栄養士会 奨励賞
2. 2013/05 兵庫県栄養士会 奨励賞
■ 講師・講演
1. 2018/09/27 おとなの食育 ~「食と健康」を改めて考える~(神戸市)
2. 2018/03/24 認知症予防クッキング「ビストロオレンジ5」(東灘区民センター「うはらホール」)
3. 2018/02/24 サムライクッキング3(東灘区民センター「うはらホール」)
4. 2018/02/09 放課後児童支援員認定研修⑬子どもの生活面における対応(神戸市私学会館)
5. 2018/01/26 放課後児童支援員認定研修⑬子どもの生活面における対応(兵庫県私学会館)
全件表示(37件)
■ 資格・免許
1. 1986/10/17 栄養士免許
2. 1991/07/23 管理栄養士免許
■ 教員審査
1. 2008/12 研究業績として提出されている学術論文は、2編の論文では統計的手法を駆使して解析し、結論が導かれている。これらの論文から国内においても調査研究を行う能力を持たれていると判断できる。 また、管理栄養士として病院で5年間、給食会社で4年間種々の業務に携わり、管理栄養士・栄養士の指導・教育も行われている。実務家としての経験および指導教育経験も十分あることから、当大学での管理栄養士課程の教育においても大いに期待できる。
■ 科研費研究者番号
70573715