photo
    (最終更新日:2020-09-16 13:33:10)
  タナカ アユコ   TANAKA Ayuko
  田中 あゆ子
   所属   人間科学部 食物栄養学科
   職種   准教授
■ 著書・論文歴
1. 著書  国際保健・看護の基礎と実践  117-127頁 (共著) 2012/03
2. 論文  Effect of Screening Tool as Subjective Measure to Identify Older Adults at Risk of Dependency in Japan: Multivariate Regression Analysis between Objective and Subjective Measures International Journal of Gerontology 14(2),pp.99-103 (共著) 2020/05
3. 論文  The Effects of Long-Term Physical Exercises on the White Matter Hyperintensities in the Brain of Older Adults Frontiers in Neuroscience, Neuroinformatics 2017 Abstract doi: 10.12751/incf.ni2017.0033 pp.52-54 (共著) 2017/08
4. 論文  Use of the sit-to-stand task to evaluate motorfunction of older adults using telemetry BMC Geriatrics doi: 10.1186/s12877-016-0294-2 16(121),pp.1-10 (共著) 2016/10
5. 論文  Video analysis of sit-to-stand motion in the evaluation of motor function Transactions of Japanese Society for Medical and Biological Engineering 53(S),pp.293-295 (共著) 2015/10
全件表示(38件)
■ 学会発表
1. 2019/11/16 高齢者の食意識・食行動と低栄養傾向との関連(公衆衛生協会中央研究会)
2. 2019/03/15 高齢期の低栄養について(兵庫県栄養指導員資質向上研修会)
3. 2017/11/02 高齢者の食物摂取の主観的および客観的評価の差の検討(第76回日本公衆衛生学会総会)
4. 2017/11/01 食物摂取に係る知識の量的計測方法の検討 ― 米飯の適量盛り付けによる計測の試み ―(第76回日本公衆衛生学会総会)
5. 2017/08/23 Evaluation of Resting State Network Activity Change Reflecting Participation in Community Based Physical Exercise Club(BrainConnects 2017)
全件表示(66件)
■ 社会における活動
1. 2019/04~2020/03 2019年度 フレイル予防クッキング(全3回)
2. 2019/03 平成30年度行政栄養士研修(兼第3回栄養指導員資質向上研修)
3. 2018/11~ 平成30年度ひょうご食生活実態調査再分析における助言指導
4. 2018/08 平成30年度行政栄養士研修(兼第2回栄養指導員資質向上研修)
5. 2008/11 内閣府地方の元気再生事業 長寿を喜べる街を描く集い:長寿を喜べる街への実行計画づくり
全件表示(12件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2014/02~2014/10 統計・疫学のeラーニングの導入
2. 2013/05~2014/09 保健行政官を対象とするデータ分析技能及びデータ利活用向上のための学会投稿の機会導入
3. 2012/09 保健行政官を対象とするデータ分析技能研修会のカリキュラム開発
4. 2008/05~2009/03 地域スポーツクラブとの連携による介護予防のための運動プログラムの開発と運動教室の実施
5. 2007/04~2013/03 プロジェクト・サイクル・マネジメント(PCM)手法を用いた参加型計画策定手法の導入
●作成した教科書、教材
全件表示(27件)
■ 学歴・学位
1. 1997/04~2001/03 国立公衆衛生院 ※現国立保健医療科学院 修了 Doctor of Public Health / 公衆衛生学博士(衛生学・公衆衛生学)
2. 1996/04~1997/03 国立公衆衛生院 ※現国立保健医療科学院 修了 Master of Public Health / 公衆衛生学修士(衛生学・公衆衛生学)
3. 1992/04~1994/03 筑波大学 博士課程修了 体育学修士(総合科学)
■ 職歴
1. 2017/04~ 神戸松蔭女子学院大学 人間科学部 食物栄養学科 准教授
2. 2017/04~2019/03 国立長寿医療センター研究所 神経情報画像開発研究室 客員研究員
3. 2016/04~2017/03 神戸松蔭女子学院大学 人間科学部 生活学科食物栄養専攻 准教授
4. 2011/08~2017/03 国立長寿医療センター研究所 神経情報画像開発研究室 外来研究員
5. 2011/02~2014/10 国際協力機構 専門家
全件表示(13件)
■ 主要学科目
公衆衛生学(社会と健康,健康・環境論),保健統計・疫学,栄養疫学,公衆衛生実験,調査・データ処理実習,管理栄養士国家試験対策講座
■ 専門分野
社会医学 衛生学・公衆衛生学, 健康・スポーツ科学 応用健康科学, 人間医工学 医用システム (キーワード:加齢,身体機能計測,認知機能計測,fMRI,発育,身体計測,発育評価) 
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2019/03  小型ヒューマノイドを使った自己動作モニタリングによる健康体操支援システムの開発 挑戦的萌芽研究 
2. 2015/04~2019/03  運動処方への初期応答による高齢者の分類法の確立 基盤研究(B) 
3. 2013/04~2016/03  箸を使った食生活の運動認知機能としての意義を明らかにする脳機能イメージング研究 挑戦的萌芽研究 
4. 2012/04~2015/03  潜在的な認知機能低下を可視化する認知ストレス画像法DSCSIの開発 基盤研究(B) 
5. 2009/04~2010/03  認知症予防のための指運動訓練の定量的画像計測技術の研究 第25回健康医科学研究助成 
全件表示(6件)
■ 講師・講演
1. 2018/12/06 全国大学保健協会兵庫地区研修会講演「やる気の出し方」(神戸)
2. 2018/07/09 半田市健康づくりリーダー研修 脳とこころの基礎講座講演「老いの自覚とやる気」(半田)
3. 2018/02/26 半田市健康づくりリーダー研修 脳とこころの基礎講座講演 「生活習慣の加齢と運動(疫学)」(半田)
4. 2017/01/29 地震・津波に向けた防災・減災セミナー講演 「防災備品と防災食について」(神戸)
5. 2016/10/29 神戸松蔭土曜講座講演 「アンチ・エイジング ~体力は年齢の壁を超える!?~」(神戸)
全件表示(7件)
■ 委員会・協会等
1. 2008/11~2010/03 内閣府地方の元気再生事業 国立長寿医療センターを中核にした地域活性化委員会 長寿医療の先進地を目指す地域在宅医療ネットワーク構築事業 分科会委員
2. 2008/08~2009/06 文部科学省総合型地域スポーツクラブ゙を核とした活力ある地域づくり事業 実践クラブ 評価委員