(最終更新日:2020-07-28 13:49:10)
  サカモト マサヤ   SAKAMOTO Masaya
  坂本 真佐哉
   所属   人間科学部 心理学科
   文学研究科 心理学専攻
   職種   教授
■ 学内役職・委員
1. 2018/04/01~2020/03/31 神戸松蔭女子学院大学 人間科学部長
2. 2018/04/01~2020/03/31 神戸松蔭女子学院大学 神戸松蔭こころのケアセンター所長
3. 2012/04/01~2018/03/31 神戸松蔭女子学院大学 学生部長
4. 2010/05/01~2012/03/31 神戸松蔭女子学院大学 心理学科長
5. 2008/04/01~2013/03/31 神戸松蔭女子学院大学 学生相談室長
全件表示(8件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  ナラティヴ・セラピーのダイアログ:他者と紡ぐ治療的会話,その〈言語〉を求めて(ダイアログ4さつきさんとのダイアログをめぐって2)  303-317頁 (単著) 2020/02
2. 著書  今日から始まるナラティヴ・セラピー   (単著) 2019/08
3. 著書  公認心理師標準テキスト 心理学的支援法(第10章 関係者のシステムに働きかける支援のあり方)  159-183頁 (単著) 2019/07
4. 著書  逆転の家族面接   (共著) 2017
5. 著書  不登校・ひきこもりに効くブリーフセラピー   (共著) 2016/07
全件表示(123件)
■ 学会発表
1. 2019/03/17 教育講演「明日からの診療で使えるナラティヴ・セラピー」(日本心身医学会近畿地方会)
2. 2018/10/08 (ワークショップ講師)「ナラティヴ・セラピー:そこにもたらされるものは何だろうか?」(日本ブリーフセラピー協会第10回大会)
3. 2018/09/01 (司会)事例研究口頭発表(日本心理臨床学会第37回大会)
4. 2018/08/11 (企画・まとめ役)大会シンポジウム「臨床へのこだわり」(日本家族療法学会第35回群馬大会)
5. 2018/07/29 “ブリーフ”を伝えていくということ〜大学院生の“ブリーフ”教育のあり方を問う〜(日本ブリーフサイコセラピー学会第28回京都大会)
全件表示(109件)
■ 社会における活動
1. 2017/04~ 日本ブリーフサイコセラピー学会理事(編集委員)
2. 2017/04~ 兵庫県児童虐待等対応専門アドバイザー
3. 2016/04~ 京都市子ども・若者支援地域協議会ケース検討会議スーパーヴァイザー
4. 2016/04~ 日本家族療法学会 代議員
5. 2012/04~2017/03 日本ブリーフサイコセラピ―学会 理事(研修委員)
全件表示(9件)
■ 学歴・学位
1. 1982/04~1986/03 琉球大学 法文学部 社会学科教育学・心理学専攻心理学コース 卒業
■ 職歴
1. 2009/04~ 神戸松蔭女子学院大学 人間科学部 心理学科 教授
2. 2009/04~ 神戸松蔭女子学院大学大学院 文学研究科 心理学専攻 教授
3. 2007/04~2008/03 ワイカト大学(ニュージーランド) 人間発達およびカウンセリング学科 客員研究員
4. 2004/04~2009/03 神戸松蔭女子学院大学 人間科学部 心理学科 助教授・准教授
5. 2004/04~2009/03 神戸松蔭女子学院大学大学院 文学研究科 心理学専攻 助教授・准教授
全件表示(8件)
■ 受賞学術賞
1. 2017/07 日本ブリーフサイコセラピー学会 学会賞
2. 1998/07 日本ブリーフサイコセラピー学会 研究奨励賞
■ 講師・講演
1. 2020/02/25 家族の元気をひき出す理解の仕方と解決への会話(神戸市)
2. 2020/02/21 子供と家族の元気をひき出す会話のヒント(徳島市)
3. 2020/02/14 不登校児童への接し方について:子供の元気をひき出すためのコニュニケーションについて
4. 2020/02/13 当事者の元気と次の一歩に繋がる面接技法(大阪市)
5. 2020/02/01 子供の元気をひき出すコミュニケーションのあり方
全件表示(167件)
■ 資格・免許
1. 1991/03/30 臨床心理士
2. 2016/03 日本家族研究・家族療法学会認定スーパーヴァイザー
3. 2019/02/05 公認心理師