(最終更新日:2020-03-31 15:27:14)
  クロサキ ヒロミ   KUROSAKI Hiromi
  黒崎 優美
   所属   人間科学部 心理学科
   文学研究科 心理学専攻
   職種   准教授
■ 学内役職・委員
1. 2017/04/01~ 神戸松蔭女子学院大学 学生相談室長
■ 著書・論文歴
1. 著書  学びを人生へつなげる 家族心理学   (共著) 2017/03
2. 著書  集団の経験 ビオンの精神分析的集団論   (共著) 2016/11
3. 著書  教師を目指す人のためのカウンセリング・マインド   (共著) 2016/04
4. 著書  体育教師のための教育カウンセリング   (共著) 2012/04
5. 著書  カウンセリングマインドを学ぶ   (共著) 2008/03
全件表示(38件)
■ 学会発表
1. 2019/12/08 大グループの愚かさについて考える(プシコフィリア研究会第11回グループセッション)
2. 2019/06 BIONの臨床を学ぶⅧ -原子価論とその発展-(日本心理臨床学会第38回大会)
3. 2018/09 集団適応を規定する集団側の要因に関する試験的研究~基底的想定/作動グループと学級集団における相互作用との関連に着目して~(日本心理臨床学会第37回大会)
4. 2018/08/31 BIONの臨床を学ぶⅦ--社会のなかの福祉、福祉のなかの心理(日本心理臨床学会第37回大会)
5. 2018/04/29 アセスメントについて考える(プシコフィリア研究会第10回ワークショップ)
全件表示(36件)
■ 社会における活動
1. 2018/08 集団における発達障がいといじめに対する理解と対応
2. 2017/08 集団における発達障がいといじめに対する理解と対応
3. 2016/08 集団におけるいじめの理解と対応
4. 2016/03 実践編 児童養護施設職員に対するワークディスカッションの実践
5. 2015/12 心理カウンセラーという仕事
全件表示(56件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2001/04/01~2007/03/31 集団に関する経験的知識の習得を目的とするグループワーク
2. 2001/04/01~2007/03/31 集団精神療法の実践力を高めるための大学院生への授業外での教育的関わり
●作成した教科書、教材
1. 2001/04/01 グループ過程測定尺度
2. 2001/04/01 体験グループ評価票
3. 2008/03/31 カウンセリングマインドを学ぶ
●教育に関する発表
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(10件)
■ 学歴・学位
1. 2004/04~2008/03 神戸学院大学 人間文化学研究科 人間行動論 博士課程修了 人間文化学(博士)(教育心理学)
■ 主要学科目
臨床心理学
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 所属学会
1. 1998/04~ 日本心理臨床学会
2. 2000/04~ 日本集団精神療法学会
3. 2005/04~ 日本精神分析学会
4. 2011/06~ 日本教育心理学会
5. 2011/06~ 日本産業・組織心理学会
全件表示(6件)
■ 専門分野
臨床心理学, 教育心理学, 社会心理学 
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2011/05~2012/05  ボランティア活動の継続動機に関する調査研究 その他の補助金・助成金 (キーワード:ボランティア、原子価論、動機づけ)
2. 2012/05~2013/05  主観的評価に基づくまちの安全に関する調査研究 その他の補助金・助成金 (キーワード:まち、原子価、安心・安全)
■ 講師・講演
1. 2017/08/29 ストレスの理解と心の健康の増進~“つながり”から考える教育とストレス~(姫路市立総合教育センタークレアホール)
2. 2015/02/28 つながる、つなげるためのコミュニケーション(小倉ステーションホテル(福岡))
3. 2011/03 虐待の未然防止・早期対応のために民生委員・児童委員に期待されること~特にネグレクトに焦点を当てて~(奈良県)
4. 2010/08 よりよい学校・学級運営のために~集団の心理とリーダーシップ(滋賀県)
5. 2010/07 子どもの心によりそうために~心理テストからわかること(滋賀県)
全件表示(19件)
■ 資格・免許
1. 2003/04/01 財団法人日本臨床心理士資格認定協会認定資格 臨床心理士(登録番号第10592号)
2. 2019/03/11 公認心理師(登録番号第23824号)