(最終更新日:2020-03-31 22:26:09)
  カタヒラ リコ   KATAHIRA Riko
  片平 理子
   所属   人間科学部 食物栄養学科
   職種   教授
■ 著書・論文歴
1. 著書  調理の科学 -基礎から実践までー  55-59,94-103,106-108頁  2020/04
2. 著書  <家基313>高等学校 家庭基礎 グローバル&サスティナビリティ 教師用指導資料 第2巻   (共著) 2017/04
3. 著書  高等学校 家庭基礎 グローバル&サスティナビリティ
(平成28年3月3日検定済)   (共著) 2017/02
4. 著書  基礎から学ぶ 食品化学実験テキスト   (共著) 2014/09
5. 著書  ジャガイモ事典  全415ページ中の120, 297-300頁 (共著) 2012/03
全件表示(72件)
■ 学会発表
1. 2019/06/30 学童保育のおやつ提供に関する放課後児童支援員の知識と認識、困りごと及び求められる支援について(日本学童保育学会大会)
2. 2019/05/25 放課後児童クラブ(学童保育)のおやつ提供の実状と食育・消費者教育の可能性
3. 2018/10/14 放課後児童クラブ(学童保育)における 消費者教育の可能性 ~神戸市C学童保育「買い物・調理体験イベント」を起点に~(日本消費者教育学会 平成30年度大会)
4. 2018/08/30 教員志望学生による小学校家庭科教科書の記述に従った鍋炊飯実習の実践(日本調理科学会 平成30年度大会)
5. 2018/08/30 小学校家庭科教科書における鍋炊飯加熱過程の表現に対する教員志望大学生の理解(日本調理科学会 平成30年度大会)
全件表示(69件)
■ 社会における活動
1. 2018/11 東灘区食育フェア(11/3) 大学ブース出展 パッククッキングの展示と試食
2. 2018/09~ 社会福祉法人 千寿福祉会 認定こども園 COCORO 第三者委員
3. 2017/12~2018/12 日本消費者教育学会 平成30年度全国大会 実行委員
4. 2016/07~ 日本消費者教育学会 関西支部 会計
5. 2016/04 ママも一日女子大生 講座 企画・運営 (講義担当)
全件表示(20件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2007/04~2009/03 「オリジナル食品」開発を通した総合力の育成 (私立大学等経常費補助金特別補助[教育・学習方法など改善支援]助成])
2. 2007/04~2008/03 産学協同による実践的卒業研究の試み
3. 2007/07~2009/03 手作りおやき消費期限延長の試み
4. 2009/05~ メール画像送信を利用した新しい調理教育方法の開発
5. 2011/09~ 従来型「調理実習」から「生活文化ESC(Education for Sustainable Consumption)調理実習」への展開による学生への教育効果の深化と広がり
全件表示(7件)
■ 学歴・学位
1. 1982/04~1986/03 お茶の水女子大学 家政学部 食物学科 卒業 学士(家政学)
2. 1986/04~1988/03 お茶の水女子大学 家政学研究科 食物学 修士課程修了 修士(家政学)
3. 1999/04~2005/09 お茶の水女子大学 人間文化研究科 博士課程単位取得満期退学
4. 2006/09
(学位取得)
お茶の水女子大学 博士(理学)(植物分子・生理科学)
■ 職歴
1. 1988/04~2001/03 東京家政学院大学 家政学部 助手
2. 2001/04~2008/03 東京家政学院大学 家政学部 講師
3. 2008/04~2009/03 東京家政学院大学 家政学部 准教授
4. 2009/04~2013/03 神戸松蔭女子学院大学 人間科学部 生活学科食物栄養専攻 准教授
5. 2013/04~2017/03 神戸松蔭女子学院大学 人間科学部 生活学科食物栄養専攻 教授
全件表示(6件)
■ 主要学科目
調理学、調理学実験、調理実習、食品学実験、食品学各論、人と生活、卒業演習、食物栄養学演習、卒業論文
■ 所属学会
1. 1988~ 日本家政学会
2. 1988~ 日本食品保蔵科学会
3. 1990~ 日本食品科学工学会
4. 2009~ 日本調理科学会
5. 2012/08 日本食生活学会
全件表示(8件)
■ 専門分野
家政学、生活科学, 家政学、生活科学, 植物分子、生理科学 
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1989/04~1995/03  アルコールの高付加価値的利用に関する調査研究のうち食品保存技術に関する調査研究 社団法人からの受託研究 
2. 1991/04~1992/03  公共施設のトイレの便器の微生物汚染の実状と微生物汚染の要因について 奨励研究(A) 
3. 1996/04~1997/03  エタノールの殺菌作用への食塩の併用効果とその機構について 競争的資金等の外部資金による研究 
4. 2000/04~2002/03  青果物の甘味調節におけるエタノールの利用に関する基礎研究 奨励研究(A) 
5. 2002/04~2004/03  キノコ類の旨味生成に関する新たな機構とその利用 萌芽研究 
全件表示(12件)
■ 受賞学術賞
1. 2013/05 兵庫県栄養士会 奨励賞 (地域活動栄養士の組織化による活動の展開ー産学官民連携事業への参加を通してー)
2. 2013/05 兵庫県栄養士会 奨励賞 (管理栄養士養成課程学生の産学官民連携事業(東灘区食育フェア)への参加報告)
3. 2019/11 一般社団法人 全国栄養士養成施設協会 一般社団法人 全国栄養士養成施設協会会長顕彰
■ 取得特許
1. 1996/03/13 アルコールによるじゃが芋の発芽抑制方法(2500356)
■ 講師・講演
1. 2016/12/10 料理すること 過去・現在・未来(神戸松蔭土曜講座)
2. 2016/04/16 サンケイリビング講座 ママも一日女子大生 ”腸美人”を目指す献立づくり
3. 2016/03/05 東灘区女子力アップ栄養・料理講習会 「免疫力アップ・腸美人のための食事」
4. 2016/01/16 東灘区女子力アップ栄養・料理講習会 骨粗鬆症を予防するための食事」
5. 2015/09/05 東灘区女子力アップ栄養・料理講習会 「冷え性・貧血を予防するための食事」
全件表示(11件)
■ 委員会・協会等
1. 2010/11/01~2012/03/31 教科用図書検定調査審議会専門委員 (調査種目 「家庭基礎」「家庭総合」)
■ 資格・免許
1. 1988/03 教員免許 中学校・高校 家庭
2. 2011/11 食品表示検定(中級)