タニガワ コウジ   TANIGAWA Koji
  谷川 弘治
   所属   教育学部 教育学科
   文学研究科 心理学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2005/09
形態種別 専門誌等掲載の論文・評論等
招待論文 招待あり
標題 病気の子どものトータル・ケアと教育支援の諸課題
執筆形態 単著
掲載誌名 日本小児難治喘息・アレルギー疾患学会誌
掲載区分国内
巻・号・頁 3(3),160-166頁
著者・共著者 谷川弘治
概要 病気の子どもの学校教育は、通常の学校教育と病弱教育の協働によって確かなものとなるが、1994年12月文部省初等中等教育局長通知「病気療養児の教育について」以後、その社会的基盤の形成が進んだとみられる。これは病気の子どものトータル・ケアを進める要因ともなる。
学校教育が病気の子どものトータル・ケアに寄与する条件を、死にゆく子どもと家族に対する教師の関わりに焦点づけて検討した結果から考察し、本人と保護者の要望に対して学校あるいは教師として柔軟な対応を行うことの重要性を指摘した。その結果を踏まえ、当事者、医療者と教師の協働の方略、教育支援の原則、地域教育支援システムの構築の課題を述べた。