チトセ マリ   CHITOSE Mari
  千歳 万里
   所属   人間科学部 食物栄養学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1997/03
形態種別 学術論文
査読 査読あり
標題 タンザニア乳児の発育状態と離乳食・母乳摂取との関連
―月齢別検討による―
執筆形態 単著
掲載誌名 平成8年度国立公衆衛生院特別研究論文集
出版社・発行元 国立公衆衛生院
巻・号・頁 179-187頁
概要 タンザニアの農村地域で月齢別の栄養状態と母乳、離乳食のそれぞれの関係を明らかにすることを目的に、乳児を対象に離乳食摂取量と授乳量を実測にて計量した。調査の結果、3月齢と6月齢においては母乳がより有効な栄養源で離乳食では補えない、9月齢では離乳食が発育にはより重要であると考えられた。食事回数・栄養素等の密度と体重増加量の関連が見られたことより、離乳食の内容や摂取方法が大切であると考察した。