(最終更新日:2022-11-26 18:34:19)
  カワグチ ヤエコ
  川口 弥恵子
   所属   熊本保健科学大学  保健科学部 看護学科
   職位  准教授
基本情報
■ 専門分野
医療管理学および医療系社会学関連, 生涯発達看護学 (キーワード:外来看護、看護師の仕事、看護教育、エスノグラフィ) 
■ 保有学位
1. 修士(看護学)
■ 免許・資格
1. 看護師 助産師
研究業績
■ 研究テーマ
1. 看護師の見えない仕事とその価値
2. 支援が必要な妊産婦への看護
■ 著書・論文等
1. 2022/07 論文  The Invisible Work and its Value of Outpatient Nurses: A Case Study of an Internal Medicine Clinic in Fukuoka, Japan. AHFE 2022 Conference Proceeding Edited Books 44 (共著) Link
2. 2019/03 論文  周産期母子医療センターにおける妊娠糖尿病妊産褥婦の管理と看護支援の実態 日本母性看護学会誌 19(1),39-45頁 (共著) 
3. 2018/03 論文  妊娠糖尿病妊婦および既往女性に対する支援体制の現状-妊娠糖尿病の先駆的治療を行っている施設に対する聞き取り調査から 日本母性看護学会誌 18(1),47-54頁 (共著) 
4. 2016/03 論文  産前教育プログラムが父親の育児・家事行動に及ぼす影響――仕事と育児・家事時間の調整に焦点をあてて 聖マリア学院大学紀要 7,3-15頁 (共著) 
5. 2015/09 著書  周産期・子育て期の家族支援 家族を見つめ、ケアするための家族看護事例集   (共著) 
■ 学会発表
1. 2022/07/27 The Invisible Work and its Value of Outpatient Nurses: A Case Study of an Internal Medicine Clinic in Fukuoka, Japan.(Applied Human Factors and Ergonomics (AHFE) 2022 Intenational Conference)
2. 2022/03/22 Practical knowledge of generalist nurses: A case study of an outpatient clinic in Fukuoka, Japan(The 2022 Annual Meeting of The Society for Applied Anthropology (SfAA))
3. 2021/12/18 外来ジェネラリストナースの専門性――福岡県の内科クリニックにおける医療エスノグラフィ(まるはち人類学研究会)
社会活動・地域貢献
■ 所属学会
1. 日本文化人類学学会
2. 日本母性看護学会
3. 日本母性衛生学会