(最終更新日:2021-09-21 10:46:21)
  イブキ ユイ   Yui Ibuki
  伊吹 唯
   所属   熊本保健科学大学  保健科学部 共通教育センター
   熊本保健科学大学  保健科学部 医学検査学科
   職位  助教
基本情報
■ 専門分野
社会学 (キーワード:国際社会学、移民研究、社会統合、ライフストーリー研究、コミュニティ通訳) 
■ 最終学歴
上智大学大学院 グローバル・スタディーズ研究科国際関係論専攻博士後期課程 満期退学
■ 保有学位
1. 学士(外国研究)
2. 修士(国際関係論)
■ 授業科目
1. 英語I, II, VII
2. 基礎セミナー
■ メールアドレス
  kyoin_mail
研究業績
■ 研究テーマ
1. 社会統合論
2. 日本社会における移民受け入れ
3. 同化論
■ 著書・論文等
1. 2020/12/21 論文  「外国人住民の移動経験にもとづく生活戦術とX団地の持つ意味」 坪谷美欧子編著,『郊外団地における外国人住民の社会的統合―神奈川県X団地にみる「多文化共生」の現在』 25-35頁 (単著) 
2. 2020/06 論文  「エスニック移民から考える社会統合 ――『日本人』と『外国人』のはざま」 『AGLOS』 9,15-35頁 (単著) 
3. 2020/06 論文  「移民の社会統合の理念と現実 ―― 後発国の比較研究」 『AGLOS』 9,1-14頁 (単著) 
4. 2020/01 著書  『神奈川県における外国人住民のライフストーリー研究論文集』2016-2019年度科学研究費補助金研究成果報告書(1)(16K04079)   (共著) 
5. 2019/09 論文  「現代日本社会における移民の社会統合と当事者支援者の役割―ある当事者支援者のライフストーリーをてがかりに」 『日本オーラル・ヒストリー研究』 15,125-142頁 (単著) 
全件表示(13件)
■ 学会発表
1. 2021/09/05 「地域社会によるオーラル・ヒストリーの継承の可能性と限界―『下伊那のなかの満洲』の事例から」(日本オーラル・ヒストリー学会第19回大会)
2. 2020/11/01 同化論の批判的再検討―日本社会における移民の社会統合論に対する視座として(第93回日本社会学会大会)
3. 2019/10 「郊外団地における外国人住民の社会統合についての研究(2)―移動経験にもとづく生活戦術からの(第92回日本社会学会大会)
4. 2019/01/12 『移民の社会統合の理念と現実―後発国の比較研究』企画(上智大学大学院生・次世代研究者によるワークショップ・シンポジウムシリーズ)
5. 2019/01 「エスニック移民から考える社会統合―『日本人』と『外国人』の(2018年度上智大学大学院グローバル・スタディーズ研究科大学院生・次世代研究者イニシアティブによるワークショップ・シンポジウム『移民の社会統合の理念と現実―後発国の比較研究』)
全件表示(12件)
■ 受託研究・競争的資金
1. 2020/09~2022/03  日本における移民の生活戦術と社会統合―同化論再検討 研究活動スタート支援 
2. 2020/04~2022/03  東アジアのポストコロニアル経験を聞き取るー日韓台オーラルヒストリーの比較研究 基盤研究(B) 
社会活動・地域貢献
■ 所属学会
1. 2017/06~ 日本オーラル・ヒストリー学会会員
2. 2017/07~ 日本社会学会
3. 2018/02 移民政策学会
4. 2018/07~ ライフストーリー研究所
5. 2021~ 日本移民学会
■ 委員・役員等
1. 2018 日本オーラル・ヒストリー学会 第16回大会実行委員