(最終更新日:2022-03-22 09:42:43)
  マツオ タカシ   Takashi Matsuo
  松尾 崇史
   所属   熊本保健科学大学  保健科学部 リハビリテーション学科生活機能療法学専攻
   熊本保健科学大学大学院  保健科学研究科 保健科学専攻
   職位  講師
基本情報
■ 専門分野
リハビリテーション科学, 認知科学 (キーワード:高次脳機能障害、作業療法学、リハビリテーション科学) 
■ 最終学歴
長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科 医療科学専攻 博士課程修了(医学)
■ 保有学位
1. 修士[健康福祉学]
2. 博士[医学]
研究業績
■ 研究テーマ
1. プリズム順応療法の効果に関連する研究
2. 半側空間無視患者の音源定位に関連する研究
■ 著書・論文等
1. 2021/04 論文  脳卒中患者の心の理論についての研究-認知機能評価の成績と前頭葉損傷有無の観点からの検討- 日本作業療法研究学会雑誌 24(1),19-25頁 (共著) 
2. 2020/10 論文  Relationship between attention bias and psychological index in individuals with chronic low back pain: A preliminary event-related potential study Frontiers in Human Neuroscience 14,pp.1-9 (共著) 
3. 2020/09 論文  Vividness of motor imagery is correlated with the excitability of primary motor cortex during motor imagery. Frontiers in human neuroscience (14),pp.377 (共著) Link
4. 2020/05 論文  Cognitive task suppresses extra-epidermal electrical stimulation evoked potentials Activitas Nervosa Superior Rediviva 62(1),pp.5-9 (共著) 
5. 2020/05 論文  Impact of sensory impairments on dementia incidence and symptoms among Japanese older adults Psychogeriatrics 20(3),pp.262-270 (共著) 
全件表示(28件)
■ 学会発表
1. 2020/11/14 左半側空間無視患者に対する三次元VR環境を用いたプリズム順応の効果検証(第14回日本作業療法研究学会学術集会)
2. 2020/09 VRプリズム順応システムの開発とその効果についての検討(第54回日本作業療法学会)
3. 2020/09 簡易自動車運転シミュレーターを用いた軽度認知障害が疑われる地域在住高齢者の運転特性の検証(第54回日本作業療法学会)
4. 2019/11 自動車運転に関する作業療法の課題と展望(第20回佐賀県作業療法学会)
5. 2019/09 高齢者の受動的・能動的探索課題における反応時間の空間的左右差について(第53回 日本作業療法学会抄録集)
全件表示(28件)
■ 受賞歴
1. 2020/11 第14回日本作業療法研究学会学術集会 口述部門 優秀演題賞 (左半側空間無視患者に対する三次元VR環境を用いたプリズム順応の効果検証)
2. 2014/03 西九州大学大学院 学長賞
3. 2006/03 佐賀県知事賞
4. 2006/03 全国私立リハビリテーション学校連絡協議会 優秀賞
■ 受託研究・競争的資金
1. 2021/04~  健診結果を活用する後期高齢者の生活意欲を引き出す為の新健康指導モデルの効果検証 基盤研究C 
2. 2021/04~  地域在住高齢者の社会的フレイルに対する複合プログラムの効果検証 基盤研究C 
3. 2019/04~  プリズム順応が360°水平空間における音源定位(多方向性注意)に与える効果検証 基盤研究C (キーワード:音源定位 / プリズム順応 / 左半側空間無視)
4. 2017/04~2020/03  三次元VR環境による新しい半側空間無視の評価・訓練システムの開発と有用性の検討 基盤研究C (キーワード:半側空間無視 / リハビリテーション / 三次元VR)
5. 2016/04~2020/03  左半側空間無視に対する聴覚を用いた訓練(音源探索課題)の開発と効果検証 若手研究B (キーワード:半側空間無視、音源定位、空間性注意、聴覚、医療・福祉 、リハビリテーション)
全件表示(6件)
社会活動・地域貢献
■ 所属学会
1. 2006/04~ 日本作業療法士協会
2. 2011/04~ 日本作業療法研究学会
■ 委員・役員等
1. 2019/11/10 第20回佐賀県作業療法学会 学会長
2. 2019/06/11~ 社会福祉法人 愛育福祉会 評議委員
3. 2018/04/01~ 一般社団法人 ぷらむ佐賀 理事
4. 2018/04/01~2020/03/31 佐賀県作業療法士会 障害者支援委員会 委員長
5. 2018/04/01~2021/03/31 佐賀県作業療法士会 障害者支援委員会 高次脳機能障害班 班長
全件表示(16件)
メッセージ
■ メッセージ
研究を始めてみようと思っている作業療法士の皆さんへ

 研究を始めてみたいなと考えている作業療法士の皆様,私も以前は臨床に従事しながら研究活動に着手しておりましたが,限られた時間で学びながら研究を進めるのは非常に大変だった記憶があります.しかし,患者様との関わりの中で生じた疑問を解決するような研究を実施することは,必ず誰かの役に立ちますし,1つの研究をやり遂げた達成感は自信にも繋がります.
高次脳機能障害に関連した研究に着手してみたいと思っている方,私と一緒に研究活動をして頂ける方, ご連絡をお待ちしております.
■ 研究紹介
大脳半球の側性化/半側空間無視/地域在住高齢者/音源定位/prism adaptation/運動学習

上記のキーワードに関連した研究(実験研究,臨床研究)について,大学院生を中心に取り組んでおります.興味のある方,一緒に活動してみたい方はぜひご連絡下さい.