(最終更新日:2022-07-20 13:43:45)
  マサキ タカユキ   Takayuki Masaki
  正木 孝幸
   所属   熊本保健科学大学  保健科学部 医学検査学科
   熊本保健科学大学大学院  保健科学研究科 保健科学専攻
   職位  教授
基本情報
■ 専門分野
微生物検査学 (キーワード:抗酸菌、嫌気性菌、薬剤耐性菌、分類) 
■ 最終学歴
銀杏学園短期大学
■ 保有学位
1. 博士 (医学)
研究業績
■ 著書・論文等
1. 2019/01/15 論文  繁殖農場における子牛皮膚真菌症に対する新たな治療方法 熊本県獣医師会だより 66 (共著) 
■ 学会発表
1. 2022/01/30 ブロイラー盲腸便より分離した薬剤耐性菌の細菌学的・遺伝子学的解析(第33回日本臨床微生物学会総会・学術集会)
2. 2019/02/03 熊本県下の農場で育成されたブロイラーの盲腸便より分離された薬剤耐性菌(第30回 日本臨床微生物学会総会・学術集会)
3. 2018/11/17 各種染色のポイントと手技方法(平成30年度九州支部卒後教育研修会(微生物)部門 講義・実習)
4. 2018/10/25 牛、豚、肉用鶏の基質特異性拡張型β-ラクタマーゼ産生菌スクリーニング検査について(平成30年度九州地区食肉衛生検査所協議会大会)
5. 2018/10/06 抗酸菌蛍光染色における迅速化の検討(平成30年度 日臨技九州支部医学検査学会(第53回))
全件表示(6件)
■ 受賞歴
1. 2008/05 結核研究奨励賞
2. 2008/04 熊本県臨床検査技師会 熊本県臨床検査技師会会長賞
■ 特許
1. 2007/09/01 ヘリコバクター・シネディー由来ポリペプチド及びその利用方法(特開 2009-8216)
■ 受託研究・競争的資金
1. 2017~2019  淡水起源シアノトキシンの海域生態系への拡散と残留 環境リスク制御・評価 (キーワード:生分解性 / シアノバクテリア / シアノトキシン / ミクロシスチン)
2. 2008~2011  ):「薬剤耐性菌拡大防止に向けた地域ケアネットワーク構築に関する研究 -熊本県における薬剤耐性菌分布の疫学調査― 」 感染看護予防学 (キーワード:薬剤耐性菌、地域ネットワーク、多職種連携、耐性菌サーベイランス、感染管理、感染予防教育)
社会活動・地域貢献
■ 所属学会
1. 日本医学検査学会
2. 日本感染症学会
3. 日本環境感染学会
4. 日本臨床微生物学会
5. 2004 ∟ 評議員
■ 委員・役員等
1. 2018/04/01~2022/03/31 日本臨床微生物学会 研修施設認定委員会 委員
2. 2014/04/01~ 熊本県保健環境科学研究所外部評価委員会 外部評価委員
3. 2010/04/01~2022/03/31 熊本県精度管理委員会 委員
■ 講演等
1. 2021/03/13 知っておきたいPCR法の知識(北九州市 (ZOOM参加のため演者は熊本市))
2. 2019/11/02 私、抗酸菌検査マニアです。(熊本市)
3. 2018/06/10 今も昔も大事な技術(岐阜県関市)
メッセージ
■ 授業紹介
2014年4月から本学で勤務しています。臨床検査センターで細菌検査に28年、管理運営を5年間行ってきました。 臨床細菌学ならびに検査に関する面白みを学生に伝えたいと考えています。 講義では各細菌のポイントや症例を通して、病原菌としてヒト免疫とどう対峙しているかを教授します。また、実習ではより臨床に即した症例形式で様々な菌種を扱うようにしています。
■ メッセージ
大学では微生物検査学を中心に、講義・実習をしています。研究内容は、One Healthにおける薬剤耐性菌の種類や分布の解析、分類に関するテーマを行っています。
興味ある方は、部屋を訪れてください。
■ 研究紹介
臨床から得られた菌株を用いて遺伝子学的手法で同定のお手伝いや分類学的な研究を行っています。また、家畜より薬剤耐性菌を分離して、耐性機序やヒトとの関係性について研究しています。