(最終更新日:2022-02-10 17:32:08)
  アラオ ヒロミ   Hiromi Arao
  荒尾 博美
   所属   熊本保健科学大学  保健科学部 看護学科
   職位  教授
基本情報
■ 専門分野
基礎看護学 (キーワード:足浴、睡眠、褥瘡、皮膚) 
■ 最終学歴
大分大学大学院教育学研究科学校教育専攻
■ 保有学位
1. 修士(教育学)
2. 教育学学士
■ 免許・資格
1. 看護師免許
研究業績
■ 研究テーマ
1. 足浴による体温の変化と睡眠への影響
■ 著書・論文等
1. 2017/03 論文  熊本保健科学大学教職員の喫煙実態調査 保健科学研究誌 (第14号) (共著) 
2. 2016/09 著書  よくわかるヘルスコミュニケーション  162-163頁 (共著) 
3. 2013/05 論文  Morphological characteristics of the human skin over posterior aspect of heel in the context of pressure ulser development. J Tissue Viability 22(2) (共著) 
4. 2013/01 著書  ナーシング・グラフィカ 健康の回復と看護① 呼吸・循環機能障害   (共著) 
5. 2011/03 論文  褥瘡予防における体位変換頻度の記載の推移 日本看護歴史学会誌 24 (共著) 
社会活動・地域貢献
■ 所属学会
1. 1988/04~ 日本看護学会
2. 2005/07~2006/09 ∟ 第37回(成人看護Ⅱ)準備委員会委員
3. 2006/03 ∟ 第37回(成人看護Ⅱ)抄録選考委員
4. 2006/09~2006/12 ∟ 平成18年度(成人看護Ⅱ)論文選考ワーキンググループ
5. 2014/08 ∟ 第45回(ヘルスプロモーション)協力員
全件表示(15件)
■ 委員・役員等
1. 2020/07/05~ 一般社団法人日本看護研究学会 評議員
2. 2014/05~2018/05 一般社団法人日本看護研究学会 社員(評議員)
3. 2011/07~2017/06 熊本県看護協会 教育委員会 常任委員
4. 2005/07~2007/06 大分県看護協会 学会委員会 委員
■ その他
1. 2016/06~2017/03 熊本県看護研究学会委員
2. 2015/10~2016/03 熊本県看護研究学会委員
3. 2014/10~2015/03 熊本県看護研究学会委員
4. 2009/05~2009/11 NPO法人日本リハビリテーション看護学会第8回学術大会 査読委員
メッセージ
■ 授業紹介
主に1年生の授業科目を担当しています。講義では、看護についての専門知識だけではなく、専門知識を学ぶための基礎力を身につけるための学習も行います。そして、実習室では実際の援助場面を想定しながら学びます。援助を行うだけではなく援助を受ける役になることで、その人の気持ちに近づくことができたり、自分で実際に援助してみることで難しさやコツがつかめるなど、実習室(写真1)での学習はとても有意義な時間です。
■ メッセージ
看護の仕事の魅力

看護の仕事は、人と出会うことから始まります。出会ってからのおつきあいの長さや深まりはそれぞれですが、どれも貴重な出会いです。さまざまな価値観をもつ方々と人間関係を築いていくことは時に大変なこともありますが、多くの人と出会えることは、この仕事の醍醐味ではないかと考えます。わたしと出会ったことを良かったと思っていただけるよう、日々努力を重ねていれば、人への関心が深まり、人をますます好きになっている、そんな仕事だと思います。