イイヤマ ジュンイチ   Junichi Iiyama
  飯山 準一
   所属   熊本保健科学大学  保健科学部 リハビリテーション学科理学療法学専攻
   熊本保健科学大学大学院  保健科学研究科 保健科学専攻
   職位   教授
発表年月日 2004/09/27
発表テーマ Improvement of Intestinal Absorptive Function by Warm Water Bathing - Examination by Duodenal Injection of Acetaminophen
会議名 The International Symposium Measurement and Evaluation of Outcomes in Rehabilitation
学会区分 国際学会
開催地名 Stockholm, Sweden
発表者・共同発表者 Junichi Iiyama, Kazumi Kawahira, Nobuyuki Tanaka
概要 September 27-28, 2004
41℃10分間の温水浸の有無で、十二指腸内に直接投与されたアセトアミノフェンの血中濃度は、温水浸で有意に上昇を示し、生物学的利用能が向上した。