マツモト タマミ   Tamami Matsumoto
  松本 珠美
   所属   熊本保健科学大学  保健科学部 医学検査学科
   職位   准教授
発表年月日 2021/08/18
発表テーマ 医療系私立大学における 「カラーユニバーサルデザイン(CUD)」の 構築に向けて その2 ~ 学生のアンケート結果分析 ~
会議名 第15回日本臨床検査技師教育学会学術大会
主催者 日本臨床検査技師教育協議会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 藤田医科大学(愛知県 web開催)
開催期間 2021/08/18~2021/08/19
発表者・共同発表者 松本 珠美、山鹿 敏臣、嶋田 かを)、安田 大典、河瀬 晴夫、友清 百千、原口 奈美、杉内 博幸、楢原 真二
概要 カラーユニバーサルデザインについて保健科学部学生全員に対し、教育資料の見え方などについてアンケートを実施した。レーザーポインターが見えにくくて「とても困っている」群の割合(3.7%)は、本邦における色覚弱者の割合
と(男性20名に1名、女性500名に1名)と近似した数値を示した。この困っている群に対し、授業資料(パワ
ーポイントスライドや配付資料)の適切な表示が必要である。