オオツボ マサキ   Masaki Otsubo
  大坪 昌喜
   所属   熊本保健科学大学  保健科学部 看護学科
   職位   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/03
形態種別 研究論文 
査読 査読あり
標題 精神看護実習における看護学生のコミュニケーション技法の特徴-プロセスレコードにみる実習前期・後期の比較から-
執筆形態 共著
掲載誌名 保健科学研究誌
掲載区分国内
巻・号・頁 8,1-8頁
著者・共著者 大坪昌喜,米村敬子,岩井眞弓
概要 精神看護実習前期・後期において学生が記したプロセスレコードの発現をヘイズとラーソンによる治療的・非治療的技法の枠組みに沿って分類し,各期のコミュニケーションの特徴を明らかにした。結果,患者と学生の関係性は前期から後期にかけて,より治療的な対人関係へと段階的に発展していることが示唆された。