イワシタ ヨシヒロ   Yoshihiro Iwashita
  岩下 佳弘
   所属   熊本保健科学大学  保健科学部 リハビリテーション学科理学療法学専攻
   熊本保健科学大学大学院  保健科学研究科 保健科学専攻
   職位   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/11
形態種別 学術書
標題 セラピストのための概説リハビリテーション
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 文光堂
著者・共著者 編集主幹:嶋田智明(神戸大学教授)
編集委員:天満和人(長崎リハビリテーション学院学院長),奥村チカ子(熊本保健科学大学教授)
概要 本書は,リハビリテーションに将来関わる理学療法士,作業療法士,言語聴覚士などセラピストの「卵」である学生を対象とし,リハビリテーションを概観する「教科書」として企画された。リハビリテーションを理解する上で必要な知識・情報について,図表を多く活用しながら,平易な文章で説明し,学生諸君の理解を極力高めるように工夫した。本書は3部構成で,第1部は「リハビリテーションの理念と目的」,第2部は「リハビリテーション専門職の役割と独自性」,第3部は「リハビリテーションの実際」となっている。
リハビリテーションを単に「機能回復訓練」や「社会復帰」としてとらえるのでなく,障害をもつ人々がその持てる能力を十分に発揮できるような医療や福祉的対応,生活環境の整備,人間としての生活の質(QOL)の向上をはかることを大きな理念とした総合的方略と考えるべきであるという企画趣旨のもとに編集されている。
本人担当部分:第3部リハビリテーションの実際(Section 24.リハビリテーションの対象疾患─身体障害)