イワシタ ヨシヒロ   Yoshihiro Iwashita
  岩下 佳弘
   所属   熊本保健科学大学  保健科学部 リハビリテーション学科理学療法学専攻
   熊本保健科学大学大学院  保健科学研究科 保健科学専攻
   職位   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/05
形態種別 学術書
標題 実践MOOK・理学療法プラクティス  大腿骨頸部骨折
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 文光堂
著者・共著者 常任編集:嶋田智明(神戸大学大学院保健学研究科教授),大峯三郎(東筑紫学園専門学校九州リハビリテーション大学校教授)
ゲスト編集:加藤 浩(九州看護福祉大学看護福祉学部リハビリテーション学科教授)
概要 大腿骨頸部骨折は理学療法士にとって遭遇頻度の高い症状である。新人・若手理学療法士が,それにどう対処するかを1冊のMOOKにまとめられた。本書は,大腿骨頸部骨折の理学療法の流れを急性期,回復期,維持期の3つに分け,一連の理学療法の流れを把握することができ,臨床に即した読みやすく理解しやすい内容である。
本人担当部分:I.情報収集(面談で何を聞くか?)