イイヤマ ジュンイチ   Junichi Iiyama
  飯山 準一
   所属   熊本保健科学大学  保健科学部 リハビリテーション学科理学療法学専攻
   熊本保健科学大学大学院  保健科学研究科 保健科学専攻
   職位   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006
形態種別 研究論文 
標題 The Effects of Bathing with Inorganic Salts and Carbon Dioxide on Body Temperature, Systemic Circulation, and Food Ingestion and Absorption
執筆形態 その他
掲載誌名 The Journal of The Japanese Society of Balneology, Climatology and Physical Medicine
巻・号・頁 69(3),167-178頁
著者・共著者 Watanabe, Nobuyuki Imanishi, Taichi Ishizawa, Shingo Yano, Shuichi Takeda, kenichi Miyamoto, Masaki Aburada, Jun-ichi Iiyama, Kazumi Kawahira
概要 無機塩類と炭酸ガスから構成される入浴剤浴の末梢循環と消化吸収への影響を健常人を対象に検討した。皮膚深部温、皮膚表面温、皮膚血流は浴後有意に高値となった。入浴剤浴群では食物摂取後入浴時の血糖値およびインスリンの上昇の抑制傾向が示唆された。
日本温泉気候物理医学会平成18年度優秀論文賞受賞