カメヤマ ヒロキ   Hiroki Kameyama
  亀山 広喜
   所属   熊本保健科学大学  保健科学部 医学検査学科
   職位   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/03
形態種別 研究論文 
標題 改良型PAS染色法を用いた癌組織鑑別の有効性
執筆形態 共著
掲載誌名 保健科学研究誌
掲載区分国内
出版社・発行元 熊本保健科学大学
巻・号・頁 (第3号),1-6頁
著者・共著者 松崎眞人,亀山広喜,北野正文
概要 2006.03.31.
改良型PAS染色法を使って癌組織内のグリコーゲン含有癌細胞を識別するために5例の大腸癌組織を染色した結果,3例(分化型腺癌;進行癌)では癌痛巣部辺縁(=正常部との隣接領域)にグリコーゲン含有癌細胞集塊を確認した。癌病巣中心にはグリコーゲン含有癌細胞集塊は稀であった。残りの1例では標本全体が病巣部で,正常部との隣接領域を確認できなかった。改良型PAS染色法は,大腸癌組織を正常組織あるいは壊死に陥るであろう癌組織から鑑別するのに有効であると推察した。担当部分は、主に引用論文の収集及び解析を行った