カメヤマ ヒロキ   Hiroki Kameyama
  亀山 広喜
   所属   熊本保健科学大学  保健科学部 医学検査学科
   職位   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1999/08
形態種別 記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
標題 外来待ち時間を利用した患者啓蒙活動
執筆形態 単著
掲載誌名 患者満足
掲載区分国内
出版社・発行元 日総研出版
巻・号・頁 3(3),116-123頁
総ページ数 8
著者・共著者 亀山 広喜
概要 一般病院において、外来患者の診察待ち時間を利用して、腹部エコーや消化器内視鏡検査の重要性を啓蒙することで、検査数の増加に繋がり、さらに癌の早期発見に寄与することが可能であるとの内容。