マツモト タマミ   Tamami Matsumoto
  松本 珠美
   所属   熊本保健科学大学  保健科学部 医学検査学科
   職位   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1999/09
形態種別 研究論文 
査読 査読あり
標題 COMPARATIVE STUDY OF RANDOM AMPLIFIED POLYMORPHIC DNA OF TRYPANOSOMA CRUZI ISOLATES FROM PARAGUAY
執筆形態 共著
掲載誌名 Japanese Journal of Tropical Medicine and Hygiene
巻・号・頁 第27巻(3号),427-431頁
著者・共著者 SAYUMI BABA, TAMAMI MATSUMOTO, HIROJI KANBARA, MAKOTO SAKAMOTO, MARISEL MALDONADO,ANTONIETA ROJAS DE ARIAS,HIDEYUKI SAYA, TATSUYUKI MIMORI
概要 パラグアイ国から分離された9株のトリパノソーマ原虫株に関して、AP-PCRを用いてDNAフィンガープリントパターン解析を行った。このパターンにより算出したDice similarity coefficientsによりUPGMA法を用いてパラグアイ株の系統的比較を試みた。これらの株を標準株と比較検討した結果、パラグアイ株の9株のうち3株はブラジルから分離されたBerenice、Y、SaoFeliqeに、4株はチリから分離されたTulahuenにそれぞれ近い株であることが示唆された。

本人担当部分:トリパノソーマ株のAP-PCR実施