photo
    (最終更新日:2023-12-24 18:27:06)
  ハシモト タカオ   Hashimoto Takao
  橋本 隆生
   所属   教育学部 教育学科
   職種   講師
■ 学会発表
1. 2022/11/03 思考の過程を可視化する社会科教育評価研究―ラーニング・プログレッションズ(Learning Progressions)による小学校歴史学習を事例に―(桐山・宮﨑ゼミ第10回研究発表会)
2. 2021/11 ラーニング・プログレッションズを用いた複線型思考の評価研究 ―小学 5 年地理学習「国土の気候の特色」を事例として―(桐山・宮﨑ゼミ第9回研究発表会(オンライン開催))
3. 2020/11 人物による社会体制学習―小学校歴史学習の改革―(桐山・宮﨑ゼミ第8回研究発表会(オンライン開催))
4. 2019/11 歴史的思考を高めるアーギュメント(議論)の構造研究―小学校社会科歴史学習を事例として―(桐山・宮﨑ゼミ第7回研究発表会)
5. 2019/02 小学校歴史学習における新しい思考力育成の研究―第6学年単元「平城京と奈良の大仏」の場合―(社会系教科教育学会第30回研究発表大会)
全件表示(13件)
■ 著書・論文歴
1. 2023/08/31 論文  思考の過程を可視化する社会科教育評価研究―ラーニング・プログレッションズ(Learning Progressions)による小学校歴史学習を事例に― 共栄大学教育学部研究紀要 (8) (単著) 
2. 2023/03/31 論文  議論の構造を用いた小学校歴史学習の改革―人物の目指した社会体制の批判的考察― 共栄大学研究紀要(第21 号) (21),93-104頁 (単著) 
3. 2022/09/01 著書  初等社会科教育の理論と実践―学びのレリバンスを求めて― 初等社会科教育の理論と実践‐レリバンスを求めて‐  (共著) 
4. 2022/08/26 論文  NHK番組『昔話法廷』を用いた議論する模擬裁判授業
―市民性育成を目指す小学校法教育の改革― 共栄大学教育学部研究紀要(第7号)  (単著) 
5. 2022/04/01 著書  社会科教育のリバイバルへの途―社会への扉を拓く「地域」教材開発― 社会科教育のリバイバルへの途  (共著) 
全件表示(15件)
■ 学歴
1. 2017/04~2020/09 日本体育大学 教育学研究科 実践教科教育学専攻 博士課程単位取得満期退学
2. ~2013/03 創価大学教職大学院 教育学研究科 修士課程修了 教職修士(専門職)
■ 職歴
1. 2020/04~ 共栄大学 教育学部 教育学科 講師
2. 2014/04~2020/03 八王子市立第十小学校 主任教諭/八王子市教育委員会認定指導教員
3. 1997/04~2014/03 北海道公立小学校 専門学校・小中高等の教員
■ 主要学科目
初等社会、初等教科教育法(社会)
■ 所属学会
1. 2021/07 日本実践教育学会
2. 2020/08~ 日本公民教育学会
3. 2020/06~ 全国地理教育学会
4. 2017/04~ 社会系教科教育学会会員
5. 2017/04~ 全国社会科教育学会(国内会員/国際会員)
全件表示(8件)
■ 資格・免許
1. 2016/09/21 MIEE(Microsoft Innovative Educator Expert 2016)認定
2. 2014/10/31 学校教育の情報化指導者研修第一回修了「独立行政法人教職員研修センター(つくば)」
3. 2013/03/31 小学校専修免許状
■ 社会における活動
1. 2022/07~2022/07 校内研究における評価方法の具体について
2. 2019/10~2019/10 思考力を育てる授業づくり-歴史学習を題材に-
3. 2018/06~2018/06 多面的・多角的に考察する社会科授業
4. 2018/04~2018/04 学習指導要領の改訂の趣旨と「思考力育成」について
5. 2017/04~2017/04 学習指導要領の改訂の趣旨と「学力」について
全件表示(7件)
■ 海外活動
●海外研究活動の為の渡航回数(前年度実績)
 在留期間2週間以上のもの   計 0  回
 在留期間2週間未満のもの   計 1  回
●海外での国際会議、学会への出席回数及び発表回数(前年度実績)
 諸費用の主たる負担者   出席回数   発表回数
 主催者  0  回  0  回
 外国機関  0  回  0  回
 文部科学省・日本学術振興会  0  回  0  回
 文部科学省・日本学術振興会以外の政府関係機関  0  回  0  回
 所属機関  0  回  0  回
 財団等(寄付金・委任経理金含みます)  0  回  0  回
 自費  0  回  0  回
 計  0  回  0  回
●国際的な学会で使用する外国語
 口頭発表に主に用いる言語    
 論文の執筆に主に用いる言語    
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2022/04~2023/03  小学校社会科法関連学習の単元開発を事例にしたICT活用法研究 機関内共同研究 
2. 2017/04~2018/04  資料をもとに自分の考えを持ち、伝え合う児童の育成」 ~国語科・社会科を通して~ 国内共同研究 
3. 2015/04~2016/03  学習意欲を高め、確かな学力をはぐくむ指導法の工夫 研究 国内共同研究 
■ 講師・講演
1. 2022/07/29 校内研究における評価法についてージョホール日本人学校ー
2. 2019/10/04 社会科授業作りワークショップ
3. 2018/06/28 社会科教育の授業づくり
4. 2018/04/25 学習指導要領の改訂の趣旨と「思考力育成」について
5. 2017/04/24 学習指導要領の改訂の趣旨と「学力」について
全件表示(6件)
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
社会科教育小学校歴史学習, 社会科教育思考力, 社会科教育評価 (キーワード:ラーニング・プログレッションズ) 
■ 科研費研究者番号
70880970
■ 担当経験のある科目
1. 介護体験(事前・事後指導含む)(共栄大学教育学部)
2. 基礎演習(共栄大学教育学部)
3. 教育学基礎演習(共栄大学教育学部)
4. 教育学総合演習(共栄大学教育学部)
5. 教職実践演習(共栄大学教育学部)
全件表示(12件)