マツダ マリコ   Mariko Matsuda
  松田 真理子
   所属   京都文教大学  臨床心理学部 臨床心理学科
   京都文教大学  臨床心理学研究科 博士後期課程
   京都文教大学  臨床心理学研究科 博士前期課程
   職種   教授
研究期間 2021/04/01~2022/03/31
研究課題 思春期アットリスク精神状態の評価・判定の向上を多面的に試みる ―構造化面接による評価に関すること
実施形態 国内共同研究
代表分担区分 研究分担者
概要 2021年9月19日に第117回日本精神神経学会学術総会 於:京都国立国際会館RoomB-1 C会場で「半構造化面接によるリスク評価および症状との共生」というシンポジウムにおいて企画者:太田豊作・飯田順三のもとで「思春期アットリスク精神状態の評価・判定の向上を多面的に試みる」というタイトルで単独発表した。松田真理子の他にシンポジストは岸本直子・樋口悠子・太田豊作であった。