(最終更新日:2022-08-18 14:22:06)
  ミヤモト オトメ   MIYAMOTO Otome
  宮本 乙女
   所属   日本女子体育大学  体育学部 ダンス学科
   日本女子体育大学大学院  スポーツ科学研究科 スポーツ科学専攻
   職種   教授
■ 現在の専門分野
健康・スポーツ科学, 教育学, ジェンダー (キーワード:体育科教育学、舞踊教育学、ジェンダー) 
■ 所属学会
1. 2010~ 全国ダンス・表現運動授業研究会
2. 2002/07~ 日本スポーツとジェンダー学会
3. 2010/07 ∟ 第9回大会 座長を務める
4. 2014/04~2017/03 ∟ 理事
5. 1984/08~ 日本体育科教育学会
全件表示(6件)
■ 主な業績
1. 2022/07/08 著書  インタビュー 舞台俳優の身体表現/心を開き体を開く 女子体育 64(7),6-9頁 (単著) 
2. 2022/04/08 著書  学ぶのつながり学ぶのつながり 女子体育 64(4),4-5頁 (単著) 
3. 2022/01/08 著書  体育教師になってダンスを教えよう-指導技能を高めるマイクロティーチング- 女子体育 64(1),26-29頁 (単著) 
4. 2021/07/08 著書  「私たちのゲルニカ」-中学校特別支援学級での実践- 女子体育 63(7),18-21頁 (単著) 
5. 2020/10 論文  体育の男女共習・別習を考える 体育科教育学研究 36(2),27-32頁 (単著) 
全件表示(70件)
■ 学会発表
1. 2019/09/11 体育の男女共習・別習を考える(日本体育学会 第70回大会 体育科教育学専門領域企画 シンポジウム「共生」の視点を踏まえたこれからの体育の授業づくり)
2. 2018/07 ダンス教育とジェンダー 中学校の体育におけるダンスを中心に(日本スポーツとジェンダー学会 第17回大会 分科会企画)
3. 2017/07 学校体育の現場体験を思い起こしてのコメント(日本スポーツとジェンダー学会 第16回大会 シンポジウムⅡ)
4. 2017/05 Results of the “Dance Instruction Method Class” Incorporating Small-group Mutual Learning Activities(小グループで学び合う活動を取り入れたダンス指導法授業の成果)(PROGRAMME IAPESGW CONGRESS 2017国際女子体育会議)
5. 2016/12 中学校・高等学校における,ダンス指導に有用な映像コンテンツの開発(舞踊学会 第68回 学会大会)
全件表示(21件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2012/04~2013/03  生徒が楽しく探究的に取り組む「現代的なリズムのダンス」の指導法と単元の開発 科学研究費補助金(奨励研究) 
2. 2010/04~2011/03  活用・探求の過程に重点をおいた「ダンス」と「柔道」の学習指導 科学研究費補助金(奨励研究) 
3. 2007/04~2008/03  表現技能とその理解を育てるダンス学習の研究―技能の抽出と映像資料活用― 科学研究費補助金(奨励研究) 
4. 2006/04~2007/03  映像を活用した創作ダンス授業におけるパフォーマンス評価の研究 科学研究費補助金(奨励研究) 
5. 2004/04~2005/03  創作ダンスにおける学習者によるパフォーマンス評価の研究 科学研究費補助金(奨励研究) 
全件表示(9件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2016/10~2017/12 「舞踊教育法特講」において、大学院の初学者向けに、舞踊教育について学ぶためのカリキュラムの作成と授業の実施
2. 2014/04~2017/12 「学齢期指導法」「ダンスメソッド」におけるマイクロティーチングによる協働学修
3. 2013/10~2017/12 「特別活動指導法」において、仮想クラスを設定した学級経営のシミュレーション授業
4. 2013/05~2017/12 「学齢期指導法」「ダンスメソッド」「ダンスファンダメンタル」学習中に発表した作品の映像記録を編集して教材とする。
5. 2012/01~2017/09 中学校におけるダンス指導映像の録画と、編集
●作成した教科書、教材
●実務の経験を有する者についての特記事項
全件表示(166件)
■ 委員会・協会等
1. 2017~ (公社)日本女子体育連盟 常務理事
2. 2015~2017/03 (公社)日本女子体育連盟 理事
3. 2005/04~ 日本教育大学協会 全国保健体育保健研究部門舞踊研究会 入会
4. 1995~2015/03 (社)日本女子体育連盟 専門委員