コイズミ カヨ   KOIZUMI Kayo
  古泉 佳代
   所属   日本女子体育大学  体育学部 スポーツ科学科
   日本女子体育大学大学院  スポーツ科学研究科 スポーツ科学専攻
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/03
形態種別 研究論文(学術雑誌)
査読 査読あり
標題 ラグビー選手における大学1年次生のシーズン前からシーズン終盤までの身体組成の推移
執筆形態 共著
掲載誌名 東海大学スポーツ医科学雑誌
掲載区分国内
巻・号・頁 (第29号),25-30頁
担当範囲 本人担当部分:結果及び考察の一部分の執筆を担当した。
著者・共著者 共著者:八百則和、木村季由、西村一帆、宮崎誠司、原将浩、力丸静香、丹羽美智子、古泉佳代
概要 大学1年生男子ラグビー選手の脂肪量はシーズン前から夏にかけて減少し、夏からシーズン終盤に向けて増加した。除脂肪量はシーズン前から夏にかけてやや増加し、その後、微量な増減を繰り返しながら増加した。