コイズミ カヨ   KOIZUMI Kayo
  古泉 佳代
   所属   日本女子体育大学  体育学部 スポーツ科学科
   日本女子体育大学大学院  スポーツ科学研究科 スポーツ科学専攻
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/12
形態種別 研究論文(学術雑誌)
査読 査読あり
標題 6ヶ月の牛乳摂取によるやせ傾向の女子大生の心理状況血中逸脱酵素活性、及び血液性状の変動
執筆形態 共著
掲載誌名 体力・栄養・免疫学雑誌
掲載区分国内
巻・号・頁 第20巻(2号),53-61頁
担当範囲 本人担当部分:全ての測定の補助を実施した。測定値のまとめ及び測定結果に関する部分を執筆した。
著者・共著者 熊江隆、古泉佳代、金子佳代子
概要 運動習慣の無いやせ傾向の女子大生を対象に、毎日500mlの牛乳摂取の有無と、体脂肪率により3群に群分けし、6ヶ月後の睡眠状況、心理状況、血中逸脱酵素活性、血液性状を調査した。その結果、高体脂肪群は、睡眠状況が良好であった。牛乳摂取群は、心理状況が良いと思われた。血中逸脱酵素活性は3群とも低値であった。