photo
    (最終更新日:2021-09-16 19:25:55)
  コバヤシ ワタル   Wataru Kobayashi
  小林 亘
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 健康栄養学科
   職種   有期助手
■ 現在の専門分野
食品科学, 生活科学 (キーワード:食品学,食品機能学,食品分析学) 
■ 学歴・学位
1. ~2012/03 長野県上田東高等学校 卒業
2. 2019/04~ 高崎健康福祉大学大学院 食品栄養学専攻
3. 2017/04~2019/03 高崎健康福祉大学大学院 食品栄養学専攻修了 修士(食品栄養学)
4. 2012/04~2016/03 高崎健康福祉大学 健康福祉学部 健康栄養学科 卒業
■ 職歴
1. 2020/07~ 十文字学園女子大学 人間生活学部 健康栄養学科 有期助手
2. 2016/04~2017/03 JA長野厚生連 長野松代総合病院
■ 研究業績(著書・論文)
1. 2021/01 論文  Metabolism of glutamic acid to alanine, proline, and γ‐aminobutyric acid during takuan‐zuke processing of radish root Journal of Food Science 86(2),pp.563-570 (共著) Link
2. 2019/07 著書  Salted Radish Root Biology during Food Processing Root Biology-Growth, Physiology, and Functions 83-98頁 (共著) 
3. 2019/03 論文  ダイコンの脱水ストレスによる機能性成分産生機構の解析 修士論文  (単著) 
4. 2017/11 論文  Determination of 2-thioxo-3-pyrrolidinecarbaldehyde in Takuan-zuke by liquid chromatography with fluorescence detection after pre-column 4-(N,N-dimethylaminosulfonyl)-7-hydrazino-2,1,3-benzoxadiazole. Separations, Volume 4 (共著) 
■ 研究業績(学会発表)
1. 2021/09 カリンエキスゼリーの特性および赤色着色に関する研究(日本調理科学会2021年度大会)
2. 2021/08 カリンエキスゼリーの呈色性と抗炎症作用(日本食品科学工学会第68回大会)
3. 2020/02 浅漬けの機能性成分に関する研究(群馬県分析研究会第44回研究発表会)
4. 2019/08 漬物加工におけるダイコンのオミックス解析(日本食品科学工学会第66回大会)
5. 2018/08 タクアン漬けにおける黄変化反応の最適化に関する研究(日本食品科学工学会第65回大会)
全件表示(8件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~2019/02  タクアン漬けにおける機能性成分産生機構の解析および血圧上昇抑制因子の解明 競争的資金等の外部資金による研究 (キーワード:漬物)
■ 地域連携・社会貢献
1. 研究
2. 活動
3. 学外の委員・講師等