photo
    (最終更新日:2021-07-27 18:07:21)
  ナカオカ カナエ
  中岡 加奈絵
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 食物栄養学科
   職種   講師
■ 現在の専門分野
家政学、生活科学, 栄養学、健康科学 (キーワード:食生活学、応用健康科学) 
■ 学歴・学位
1. 2017/04~2020/03 日本女子大学大学院 人間生活学研究科 人間発達学専攻 博士(学術)
2. 2015/04~2017/03 日本女子大学大学院 家政学研究科 食物・栄養学専攻 修士課程修了 修士(家政学)第422号
3. 2011/04~2015/03 日本女子大学 家政学部 食物学科管理栄養士専攻 卒業 学士(家政学)第1836号
■ 職歴
1. 2018/04~ 横浜女子短期大学 保育科 非常勤講師
2. 2017/04~ 立正大学 社会福祉学部子ども教育福祉学科 非常勤講師
3. 2017/04~2019/03 中野区離乳食講習会 非常勤管理栄養士
■ 研究業績(著書・論文)
1. 2021/03 論文  主要都市の保育施設における管理栄養士・栄養士の配置状況と食育ならびに非常食備蓄の実態 日本食育学会誌 15(1),39-48頁 (共著) 
2. 2021/03 論文  食意識が高い小学校高学年児童の食生活やライフスキル,QOLの特徴 日本女子大学大学院紀要 (27),73-78頁 (共著) 
3. 2021/02 論文  A high-fat diet in presence of vitamin D-deficient status is associated with a negative influence on calcaneal quantitative ultrasound parameters in young adults: A cross-sectional study Nutrition Research 86,88-95頁 (共著) 
4. 2020/07 論文  東北三県の保育施設における給食の放射性物質対策ならびに食育の計画・実施・評価の現状 日本食育学会誌 4(3),157-165頁 (共著) 
5. 2020/03 論文  3歳児健康診査に来所した母親の子どもの食生活に関わる困りごとや食習慣について 日本女子大学大学院紀要 (26),199-204頁 (共著) 
全件表示(40件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2020/09 調理体験を伴う食育活動が保育園児の食に対する関心へ及ぼす影響(第67回 栄養改善学会学術総会)
2. 2019/09/06 主要都市の保育施設における食環境および食育に関する実態(第66回 日本栄養改善学会学術総会)
3. 2019/07/06 高脂肪食摂取時のビタミンD制限が卵巣摘出ラットのアルカリホスファターゼ活性に及ぼす影響(第13回 ALPS研究会)
4. 2019/03/09 東日本大震災の被災3県の保育所・こども園における4・5歳児の運動への関わりについて(日本発育発達学会第17回大会)
5. 2018/09/29 Influence of Vitamin D Restriction on Bone Strength, Body Composition, and Muscle in Ovariectomized Rats Fed a High-fat Diet(The American Society for Bone and Mineral Research 2018)
全件表示(14件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   子どもの食生活に関する研究 個人研究 
2.   骨粗鬆症予防に関する研究 個人研究 
3.   アルカリホスファターゼに関する研究 個人研究 
■ 地域連携・社会貢献
1. 研究
2. 活動
3. 学外の委員・講師等