ナガオ アキヒコ   Akihiko Nagao
  長尾 昭彦
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 健康栄養学科
   十文字学園女子大学大学院  研究科 食物栄養学専攻
   職種   教授
発表年月日 2005/12
発表テーマ 緑葉野菜に含まれる高極性キサントフィルのネオキサンチンの消化管代謝:ヒトがん細胞株に対する増殖抑制作用の可能性
会議名 2005環太平洋化学国際会議
主催者 2005環太平洋化学国際会議
学会区分 国際学会
単独共同区分 共同
開催地名 ホノルル市
発表者・共同発表者 Asai,A., & Nagao, A.
概要 ネオキサンチンはin vitro消化試験系で胃酸によってネオクロームに変換されること,マウスに投与するとネオクロームが血漿に検出されることを見いだした。ネオキサンチンはヒト前立腺がん細胞PC-3にアポトーシスを誘導するが,ネオクロームではアポトーシス誘導作用はなく増殖抑制作用のみが見いだされた。